NEW

パチンコ新台「軽く万発」に期待の傑作!?「続率約80%」×「50%1270発」大人気シリーズが「アレ」を搭載して再臨!!

パチンコ新台「軽く万発」に期待の傑作!?「続率約80%」×「50%1270発」大人気シリーズが「アレ」を搭載して再臨!!の画像1

 国民的パチンコ「海物語」シリーズ。いつの時代になっても衰えない根強い人気は、まさにパチンコ界の王者と言っても過言ではないだろう。

 先月には海物語の礎となったギンパラの最新台『Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 319ver.』がデビュー。「海好き」には嬉しいニュースである。そして今月には、「ライトミドルver.」が遊タイム搭載の遊びやすいスペックとなって登場だ。

『Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 199ver.』(サンスリー)

 基本的なゲーム性は、既に導入されている『Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 319ver.』と同様である。

 通常時の大当り確率「1/199.8(1/57.2)」、遊タイム搭載タイプ。初当り時は「数字図柄揃い」がメインとなる。わずかではあるが、初当り時の「9%」で、出玉獲得のメインとなる「カーニバルRush」に直行となる。

「数字図柄揃い」大当り消化後は「ギンギラタイム(電サポ30回+残保留4回)」に突入する。「ギンギラタイム」で大当りを引くことができれば、「カーニバルRush」に突入だ(トータル突入率は約50%)。

「カーニバルRush」のトータル継続率は「約80%」。右打ち中の約50%で10R(1270個)の出玉を獲得できるため、十分な破壊力を備えていると考えていいだろう。軽く万発レベルの出玉は獲得できそうだ。

 スペックを見る限り、本機は遊びやすくも爆発力を有した機種に仕上がってている印象を受けた。

 ミドルとの大きな違いは、遊タイムが搭載されている点。大当り間599回消化で時短759回+残保留4個の「夢幻カーニバルRush」が発動する。電サポは全て「時短扱い」となるため、「カーニバルRush」終了後は515回転消化することで、遊タイム発動だ。

 さらに、通常時からのRUSH直行率も9%となり、「319ver.」に比べて5%上昇している点も魅力の一つと言えるだろう。

「319ver.」と同様に爆裂機寄りのスペックでもあるため、RUSH突入率「50%」をいかに突破できるかで勝敗が左右されそうだ。RUSHにさえ入ってしまえば大量出玉は十分に見込めるので、一発を狙うのもありではないだろうか。

 個人的には遊タイム賛成派なので、本機の方が期待感はある。導入もそれなりの台数となっているので、積極的に狙っていきたいと思う。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自信が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチスロ「狙える6号機」ランキング最新版!! 「プロ」も気付かぬ「狙い目」も…!?

パチンコ新台「軽くても強力な10R比率」…「継続率約80%」「シリーズ初〇〇」も魅力の「爆発機」を考察!!

パチンコ「ヒット要素」は純度100%! 手軽な大当り確率で「強力な連チャン」を存分に楽しめる!!

パチンコ新台「軽く万発」に期待の傑作!?「続率約80%」×「50%1270発」大人気シリーズが「アレ」を搭載して再臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!