NEW

パチスロ「最狂沖スロ」モード完全解剖! ビッグ後「○○〇G」は狙い目!?

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「最狂沖スロ」モード完全解剖! ビッグ後「○○〇G」は狙い目!?の画像1

 今、最もアツいマシンと言っても過言ではないであろう。京楽産業.初となる沖スロ『パチスロ沖ハナ-30』が、衝撃の出玉性能で連チャン好きたちを熱狂させている。

 本機はビッグとREG、2種類の疑似ボーナスを搭載しており、ビッグは約200枚、REGは約40枚の獲得が可能。ボーナス中はチャンス役成立などを機にビッグ1G連抽選が行われ、天国移行時は99G以内にビッグオンリーの連チャンが発生する。

 一方、REG後に天国へ移行した場合は32G以内のビッグが確定。フリーズから突入する「花盛り」はビッグ1G連ストックの特化ゾーンで、平均して4個のストックが狙える。ちなみに、REG終了時の花盛り突入率は設定1~4:1.1%、設定5:1.6%、設定6:2.1%だ。

 その破壊力の高さは既存機屈指で、終日8,000枚オーバーの目撃情報も多数。好展開に恵まれれば超6号機級の出玉推移を体感できるのだから、導入以来、安定して高稼働を維持しているもの納得である。

 本機の通常時には通常A~C、天国チャンス、引き戻し、天国と大別して4つのモードがあり、通常A~Cは上位モードほどボーナス確率&ビッグ比率が優遇される。天国チャンスはビッグ後に移行する可能性があり、99G間にビッグを引き当てられなければ引き戻しへと移行する。

 引き戻し中は通常よりもボーナス確率&ビッグ比率が高く、同時に毎ゲーム、通常への引き戻し抽選も行われる。転落確率は設定1:96.3分の1~設定6:65.5分の1で、転落時は高設定ほど通常B以上が選択されやすい。

 この引き戻しが232G継続すればビッグに当選。引き戻し中のREG当選は設定を問わず次回通常B以上が確定するといった特徴もある。

 天国にもA~Cの3種類があり、上位モードほど連チャンスピード&ループ率が優遇される。最高ループ率は約90%だ。

 これらを踏まえると、ビッグ後99G以内やREG後32G以内はもちろんのこと、ビッグ後333G付近も狙い目。直前から打ち始めた場合は、ビッグ間999G(途中でREGを引いても可)の天井まで打ち続けるべきか。

 なお、本機は各種共通ベル出現率に設定差があり、その合算出現率は設定1:34.5分の1~設定6:27.7分の1。ビッグ終了時はPUSHボタンを押すことで設定示唆演出が発生し、筐体上部パネルの左側のみ点灯は奇数設定、右側のみ点灯は偶数設定、左右両フラッシュは高設定示唆で、左右両フラッシュと共に外枠も白く光れば設定6に大きく期待できる。 

【注目記事】

甘デジ「撤去」前に打つべき「激アツ台」!?「余裕で万発オーバー」達成の破壊力!!

パチンコ「確変」の常識を覆す斬新システム! 斜め上いく超RUSHで「一撃2万発」は余裕!?

パチスロ「爆裂4号機時代」を地上波番組で回想…大学資金は「スロットで貯めた」!?

パチスロ「最狂沖スロ」モード完全解剖! ビッグ後「○○〇G」は狙い目!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合