NEW

パチンコ新台「約93%高継続」の超連撃! 人気タイトルが「マシンガンRUSH」搭載で登場!!

パチンコ新台「約93%高継続」の超連撃! 人気タイトルが「マシンガンRUSH」搭載で登場!!の画像1

 一撃「35,000発」超えも日常茶飯事。最短3秒で決まるハイテンポなST機能を搭載した『Pフィーバー革命機ヴァルブレイヴ2』が好調なSANKYOはこのほど、最新パチンコ『Pフィーバーゴルゴ13疾風マシンガンver.』のスペック及び機種情報を公式HP上で公開した。

 当機は、2020年11月に発売した『Pフィーバーゴルゴ13疾風』のライトミドルバージョンで、大当り確率199.8分の1の一種二種混合タイプ。初回大当たりは「ゴルゴBONUS」「依頼承諾BONUS」の2種類(共に3R、300個)で、ラウンド中の演出成功で「ビッグスナイプRUSH」へ突入する。RUSH突入率は50%だ。

 ビッグスナイプRUSHは時短4回+残保留1個で、この間の図柄揃い確率は約2.47分の1。残保留1個時は「FINALチャレンジ」へと移行し、これを含めたトータル継続率は驚愕の約93%となる。

 また、前作と同じく遊タイム機能があり、本機は大当り後599回転で到達。その後は時短250回が付加され、ここでの大当りはビッグスナイプRUSHが確定する。右打ち中の大当り確率は約2.47分の1であることから、実質、遊タイム=ビッグスナイプRUSHと捉えて差支えはなさそうだ。

 ちなみに、電チューでの大当り時は10%で10R、約1,000個の出玉に振り分けられる(90%は300個)。

 演出について述べると、大当り中はV入賞時のロゴ、ラウンド時の吹き矢、大当り終了時のビッグスナイプRUSHロゴなどの出現でビッグスナイプRUSHが確定する模様。

 ビッグスナイプRUSH中は背景が海、レインボー文字、死神カットイン、バニー、カットインの法則崩れ、モノクロカットインなどの発生で大チャンスを迎え、お馴染みのキャラクター「夢夢ちゃん」や「桐生七美」の登場は10Rが濃厚となるようだ。

 大当り確率319.7分の1の前者はRUSH突入率65%で、RUSH継続率は約60%。小当り1回+残保留1個のRUSH中は残保留で約1.7分の1の大当りを引き当てれば1,500個×2=3,000個が選ばれる強力仕様であったが、当機のRUSH中は大半が300個ながらも約93%で大当りがループする。

 マシンガンの名に相応しい連続性を有するので、ヒキに恵まれれば瞬く間にドル箱を積み上げることも可能であろう。

 導入は6月7日を予定している。

【注目記事】

パチスロ4号機『花火』『アステカ』まさかの…衝撃「○○ナンバー1」のマシンは!?

甘デジ「2万発」も軽い連チャン性能!?「ST+時短」の爆発力が驚異的!!

パチスロ『ミリオンゴッド』が生み出す“衝撃”…全ユーザーが求める「最強にして最高」の瞬間とは

パチンコ新台「約93%高継続」の超連撃! 人気タイトルが「マシンガンRUSH」搭載で登場!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!