NEW

パチンコ新台「最大3200発」×驚異の「約83%ループ」…強力RUSHを実現!『北斗の拳』シリーズ“超大物”が遂に始動!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ新台「最大3200発」×驚異の「約83%ループ」…強力RUSHを実現!『北斗の拳』シリーズ超大物が遂に始動!!の画像1

 スピードや出玉に磨きがかかったマシンが数多く登場しているパチンコ分野。その中で輝いているコンテンツの一つといえば、『北斗の拳』であろう。

 5月にはシリーズ最新作『P北斗の拳8 救世主』がデビュー。勝利すれば全て10R・1500発となる強力なバトルスペックへとモデルチェンジされた本機は、導入からすでに「5万発達成」などの出玉報告が浮上し話題となった。

 そんな『北斗の拳』といえば、本編以外のタイトルの活躍も目覚ましい。CR機として未だ現役最強としてホールに君臨している『ぱちんこCR真・北斗無双』が、その最たる例だろう。

 昨年には同シリーズの最新作『P真・北斗無双 第3章』が登場。継続率はシリーズ最高の約90%を誇り、出玉スピードも快速のマシンへと変貌を遂げた。「100連オーバー」「終日7万発」など、初代を彷彿とさせる出玉を炸裂させ、今なお好稼働を維持している。

『北斗の拳』ブランドを更なる高みへと押し上げた『北斗無双』。ただ、この一大コンテンツに関連する人気タイトルはこれだけではない。

 北斗神拳の第62代伝承者「霞 拳志郎」の物語を描いた『蒼天の拳』も、タイアップ機として数多くのファンを獲得してきたシリーズである。

 昨年に登場した『P蒼天の拳 双龍』はV確STタイプ。RUSHの継続率は約86%と連チャン性能が高く、更に右打ち中は50%で1500発となる激アツ仕様として人気を博した。

 2009年に初代が誕生してから、これまで一貫して秀逸なスペックでリリースされてきた激熱タイトル。そんな『蒼天の拳』最新作のスペックが遂に公開され、大きな話題を呼んでいる。

『P蒼天の拳 天刻』(サミー)

■大当り確率:約1/199.8
■賞球数:1&4&10
■カウント:10カウント
■天刻ループ(死合の刻)突入率:ヘソ54%
               :電チュー100%
■遊タイム:天刻ループ(死合の刻)突入
※大当り終了後599回転後に突入※大当り間1回のみ
■大当り出玉:8R約800発・4R約400発

 大当り確率約1/199.8のライトミドルタイプで、右打ち中はモードによってV獲得率が異なるという業界初システムを搭載している。

 初当り時の54%が8R大当りの消化後に天刻ループへ突入。電サポ中は「死合の刻」「CHANCE死合の刻」「天授の儀」といった3つのモードが存在し、継続率はそれぞれ「約80%」「約94%」「100%」だ。天刻ループのトータル継続率は約83%となっている。

 また、右打ち中は引き当てた大当りフラグを一挙に放出する模様。最大で獲得できる玉数は「約3200発」と、トップクラスの一撃性能を秘めている。

「BONUSフラグは4個までストックできるみたいですね。それらが一気に放出され、1つでもストックできれば再び4個のV獲得抽選が行われるという仕様。そのループ率は約83%と強力です。

また、V獲得率がモードによって変化する点も興味を掻き立てられますね。これまでにない連チャン体験を楽しめそうです。総合的に大当り確率も軽めで一撃性も十分な印象。幅広い層から支持を得そうなスペックでしょう」(パチンコ記者)

『P蒼天の拳 天刻』の導入予定は7月。気になる続報は追って報告させていただく。

【注目記事】

パチンコ新台『北斗の拳』が好調「5万発」は「初当り2回」で十分!?「北斗らしい爆発力」と称賛の声…ファン必見の激アツ情報も話題!!

パチンコ「2400発」・「高ループ」爆裂マシン!「数珠連チャン機」のような感覚も楽しめる!?

パチスロ4号機時代の名作…「全米No.1メーカー」が放った「美しき刺客」【レトロスロット実戦『トリコロール96』】

パチンコ新台「最大3200発」×驚異の「約83%ループ」…強力RUSHを実現!『北斗の拳』シリーズ“超大物”が遂に始動!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!