NEW

パチンコ「フルスペック」に「時短」搭載でさらなる破壊力へ! 現在の激熱マシン「初代」が登場!!【CR機の歴史~1996年前編~】

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ「フルスペック」に「時短」搭載でさらなる破壊力へ! 現在の激熱マシン「初代」が登場!!【CR機の歴史~1996年前編~】の画像2

 この『CR大工の源さん』は確変突入率3分の1、以降2回継続のフルスペック。大当り確率は設定1:369.5分の1~設定3:438.5分の1と低い反面、確変終了後は例外なく「100回」の時短へ突入するのが大きなポイントだ。

 これによって従来のフルスペックでは「4.75回」であった確変時の平均連チャン回数が設定3で「5.24回」までアップし、かつてない破壊力の高さを見せ付けた。

 他を圧倒する出玉性能に加えて、「クレーンリーチ」「お祈りリーチ」「コンベアリーチ」「だるま落としリーチ」など多彩なパターンを用意した演出も秀逸で、瞬く間にホールの主軸に。どのホールも朝から大賑わいで、シマはさながら鉄火場のようであった。

 一方、1996年には『CR大工の源さん』と人気を二分するマイルドスペックのマシンも登場した。これについては後編で詳しくお伝えしよう。

【注目記事】

甘デジ「2万発」も軽い連チャン性能!?「ST+時短」の爆発力が驚異的!!

パチスロ『ミリオンゴッド』が生み出す“衝撃”…全ユーザーが求める「最強にして最高」の瞬間とは

パチンコ「1日10万発」を狙える技術介入マシンなど…「○○タイアップ機」でヒット作を量産する敏腕メーカー!!

パチンコ「フルスペック」に「時短」搭載でさらなる破壊力へ! 現在の激熱マシン「初代」が登場!!【CR機の歴史~1996年前編~】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合