NEW

パチンコ新台「6000発×2」マシンに続く「躍動アナログ機」が始動! 人気の甘デジ最新作など激アツ情報を紹介!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ新台「6000発×2」マシンに続く「躍動アナログ機」が始動! 人気の甘デジ最新作など激アツ情報を紹介!!の画像1

 4月はパチスロ新台『Sファンキージャグラー2KT』や『Sもっと!クレアの秘宝伝 女神の歌声と太陽の子供達PA2』。パチンコ新台『PAぱちんこ仮面ライダー轟音MA1』や『PAデジハネ真北斗無双第2章SSE』など、業界を代表する人気シリーズが次々と検定を通過しました。

 特にパチンコ機種の割合は圧倒的に多いですね。徐々にスペックが公開され始めているマシンも多く、その中にはユーザーの関心を集めるものも存在します。

 その一つは『P巨人の星 一球入魂3000MH』です。サンセイR&Dの公式YouTubeチャンネルでは紹介動画が公開されており、RUSH中は大当りの50%が3000発+αの獲得が可能。継続率は最大77%と連チャン性能も高く、強烈な一撃を堪能できるマシンとして熱い視線が注がれています。

 そしてアナログファンお待ちかねの『P天龍∞2V』も、マルホン工業が特設サイトを公開。前作で好評だった3段クルーンが進化しており、新たに4つ目のクルーンが搭載されています。大当り時の獲得出玉は約6000発で、更にそれを「おかわり(連チャン)」できれば最大「1万2000発」を手にできるという超火力が特徴です。

 両機種ともに強力な武器にて今後のパチンコ分野を大いに盛り上げてくれそうですが、この激アツ展開は5月も継続中。更なる大型新台が続々と検定を通過しております。

○○○
・『PビッグポップコーンA』(A-gon)

・『Pコードギアス 反逆のルルーシュbF』(ビスティ)

・『PAひぐらしのなく頃に~囁~AD-FR』(大一商会)
○○○

 個人的に一番注目しているのは『PビッグポップコーンA』ですね。本機は昨年にリリース予定だったのですが、発売が先延ばしされていました。当時の試打動画では、役物内で玉がポップコーンのように躍動しながら規定秒数に到達するまで耐え続けるという斬新なゲーム性が紹介されていて衝撃的でしたよね。

 アナログファンはもとより、多くのファンから注目を集めていた本機が遂に再始動。今後も目が離せないマシンです。

 そして『Pコードギアス 反逆のルルーシュbF』も気になる新機種。1月にリリースされた『Pコードギアス 反逆のルルーシュ』は、約91%の継続率を誇るRUSHで好評を得たマシンでした。今作は、そのスペック違いでしょうか。

 最後に紹介するのは『PAひぐらしのなく頃に~囁~AD-FR』。表記を見る限り甘デジ新機種だと思いますが、シリーズ最新作『Pひぐらしのなく頃に~瞬~』をベースとしている可能性は高いでしょう。強化された時短性能を手軽に遊べる日は近いのかもしれません。

 今回は検定を通過したパチンコ3機種をピックアップしてご紹介しました。それぞれ詳細は分かり次第、当サイトにて紹介させていただきます。

(文=HIRA.777)

<著者プロフィール>

 飲食店やホテルマン、営業など幅広い職種にチャレンジ。どれも長続きせずにいたが、趣味であったパチンコ関連業界へ就職し現在に至る。今では自身の体験談や、業界関係者から入手した情報などを元に記事を作成中。パチスロ4号機にハマっていたいわゆる「北斗世代」で、長きに亘り活躍するシリーズの動向に注目している。主に検定通過情報や、動画レビュー記事を担当。動画は大量出玉を実現した内容を好んで紹介している。

【注目記事】

パチンコ「フルスペック」に「時短」搭載でさらなる破壊力へ! 現在の激熱マシン「初代」が登場!!【CR機の歴史~1996年前編~】

パチスロ4号機で「機械割151%」の衝撃シリーズ始動!「甘い甘い怪物」の登場に期待が高まる!!

パチンコ激熱スペックで「プラス収支」を確信!?「確変突入率100%」など「安心感の強い」機種をピックアップ!!

パチンコ新台「6000発×2」マシンに続く「躍動アナログ機」が始動! 人気の甘デジ最新作など激アツ情報を紹介!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!