NEW

パチスロ『新ハナビ』に動き!? 思わぬ「サプライズ」に人気演者が歓喜!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ『新ハナビ』に動き!? 思わぬ「サプライズ」に人気演者が歓喜!!の画像1
ユニバーサルエンターテインメントHPより

 5月10日、敏腕メーカー「ユニバーサルエンターテインメント」にパチスロファンは歓喜した。

 なんと新機種『新ハナビ』のリリースを発表。7月5日からのホール導入に向けて準備中とのことで、公式機種サイト、PV、最速解説動画など続々と情報を公開している。

 同機種は5号機『ハナビ』の後継機で、ゲーム性を完全踏襲。新演出「たまやチャレンジ」や新しい目押しポイントなど様々な要素を追加しゲーム性を広げたスペックとなっているようだ。

 特に注目したい点はその「甘さ」である。フル攻略であれば出玉率はなんと最低設定でも「約102%」となっているようで、「ハナビファン」であれば存分に遊び尽くせる甘さといえるだろう。

『ハナビ』といえば現在でもホールの「Aタイプコーナー」では、必ずと言っても大袈裟ではないほど設置のある人気機種だ。

 技術介入機の中では最もオーソドックスなボーナスタイプで、「目押し」や「リーチ目」といったパチスロの基本を同機種で学んだユーザーも多いのではないだろうか。

 しかし、来年には5号機を全て撤去しなければならないタイミングが存在する。よって「ハナビファン」はホール内で難民化する恐れがあったが、6号機『新ハナビ』の登場は正に僥倖といえるだろう。

 気になる方スペック等の説明はA PROJECTチャンネルの『新ハナビ最速解説動画』をご覧頂きたい。元パチスロライターで現在は同社社員の「小野P」が本機の説明を担当している。

 また、同社が運営するユニバチャンネルでは『【新ハナビ】髭原人にいきなり新機種打たせてみた。』を配信。今回はコチラの動画をご紹介していきたい。

 タイトル通り、「でちゃう編集部」の「髭原人」にサプライズで試打を依頼。同社内で別撮りの収録があったようで、髭原人には疲れが見える。

 しかし、本機を目にすると一気に覚醒した様子。「ハナビっ子」を自称する髭原人がマシンを前にはしゃぐ姿はまるで玩具を与えられた少年のようだ。

 サプライズということで打ち方やスペックといった情報が一切ない状態での試打実戦となったが、変速押しなど様々な法則を看破していく。

 でちゃうWEBちゃんねるでは「髭原人に打たせてみました」という人気シリーズが配信されているが、今回の動画は同シリーズ以上の楽しみが詰まっているかもしれない。

 気になる方、ご興味のある方は是非チェックしてみてはいかがだろうか。 

(文=大松)

<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】

パチスロ新台「まるで4号機」の感動!? 「完成度の高さ」に「満足の声」が多数!!【初打ち実戦速報-パチスロ-編】

パチンコ「V入賞」が各段にアップの“裏ワザ”!? 現役マシン「禁断の攻略法」に迫る

甘デジ一律「16R比率50%」の激熱マシン! 大盛の出玉が「おかわり」できる魅惑のスペック!!

パチスロ『新ハナビ』に動き!? 思わぬ「サプライズ」に人気演者が歓喜!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!