NEW

パチスロ「設定1でも102%」や「6000枚超え」が話題のユニバーサル…新台『バジリスク』や『ミリオンゴッド』ファン必見情報も!!

パチスロ「設定1でも102%」や「6000枚超え」が話題のユニバーサル…新台『バジリスク』や『ミリオンゴッド』ファン必見情報も!!の画像1

 パチスロ業界において、抜群の存在感を放つユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)。これまで『ミリオンゴッド』や『バジリスク』といったヒット機種を続々と発表してきた。

 2021年も話題作を導入しており、ホールを大いに盛り上げている状況だ。

 まずは、カプコンとの強力タッグによるアデリオンの『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』。圧倒的なグラフィックによる演出と、増殖をはじめとする多彩な上乗せが好評を得た。導入後は、前評判通りの活躍を見せていたと言えるだろう。

 エレコの最新タイトル『SLOTアルドノア・ゼロ』も好反響が寄せられている1台。「トリプル抽選システム」を採用した自力感の強い仕様を、絶賛する声が続出した。終日6000枚超えのデータも確認されるなど、注目度は高まっていった印象だ。

 同社が手がけるパチスロ機種といえば、スタンバイしている新機種も大きな反響が寄せられている。

 ボーナスタイプを語る上で欠かせない「ハナビ」シリーズが始動した。5号機で復活した『ハナビ』は、リールフラッシュや消灯と出目が絡み合う演出が特徴。シンプルながらも奥深いゲーム性で多くのユーザーを魅了した。

 そんな『ハナビ』が間もなく撤去期限を迎えるという状況での発表ということもあり、後継機となる6号機『新ハナビ』へ期待の声が続出している。

パチスロ「設定1でも102%」や「6000枚超え」が話題のユニバーサル…新台『バジリスク』や『ミリオンゴッド』ファン必見情報も!!の画像2
公式HPより

 機種サイトがオープンしており、YouTubeでは本機PVと最速解説動画が公開中。5号機『ハナビ』のゲームフローを完全継承しており、新演出やレベル別の技術介入要素など様々な要素が追加されている点が確認できる。

 設定「1」「2」「5」「6」の4段階で、ボーナス確率は約1/ 156.0~1/ 131.6と5号機『ハナビ』に比べアップ。秀逸なリーチ目を、今まで以上に堪能することができそうだ。

 ビッグは最大202枚、REGは最大112枚の獲得が可能で、ビッグのみならずREG中にも技術介入要素が組み込まれている。

 全ての技術介入要素を駆使すれば、設定1でも機械割「102%」という仕様。そのスペックの甘さは既存機屈指と言っても過言ではない。コアなファンだけではなく、幅広い層から好まれそうな仕上がりだ。

『新ハナビ』の導入は今年7月を予定。新たな一面も感じられそうな最新作への期待は高まるが…。

 注目度の高さでは、熱狂的ファンを持つ「大物コンテンツ」も負けてはいない。

 パチンコ・パチスロとしても高い人気を誇る『バジリスク』シリーズ最新作がスタンバイ。「第2の出玉トリガー」を搭載した斬新な仕上がりへ、早くも熱い視線が注がれている。

パチスロ「設定1でも102%」や「6000枚超え」が話題のユニバーサル…新台『バジリスク』や『ミリオンゴッド』ファン必見情報も!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合