NEW

パチンコユーザーが「月曜から夜ふかし」に熱視線!? 自称「ギャンブラー」収支の発表に反響

【この記事のキーワード】, ,

パチンコユーザーが「月曜から夜ふかし」に熱視線!? 自称「ギャンブラー」収支の発表に反響の画像1

 現在パチンコ・パチスロユーザーの間では人気バラエティー番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系列)の「あるインタビュー」が話題となっている。

 それは5月24日に放送されたもので、「街行く人のお仕事調査」において行われ、1人の青年がインタビューに応じた。

 その青年は「ギャンブラー」を自称。その証明として「パチンコ・パチスロの収支表アプリ」を提示した。

 アプリはカレンダー形式となっており、収支データの記載やデータ収集機能などが搭載。1日1日丁寧に当日の収支が書き込まれている。

 青年の当月収支は「約70万円」にも上り、かなりの腕前である様子。その内訳のほとんどに「えな」という記載が確認できる。

 これは、いわゆる「ハイエナ」の立ち回りを「えな」と記載しているようだ。インタビューでは「台を取れた時が嬉しい」という内容を語っていた。

 このインタビューにネット上の反応は様々。「素直に凄い」「こんなに勝てるのか」と羨望の眼差しを向ける内容も確認できるが、「公言することではない」「今後に影響が出るのでは?」といった意見も目立つ。中には「ハイエナが目立つことをするかな?」と真偽を疑う声も存在する。

 現状、「ハイエナ行為」に否定的なホールも多く、注意対象や過度であれば出入禁止となる店舗も少なくない。

 その状況で地上波の人気番組に現れ堂々と「ハイエナ行為」を宣言することはホール関係者が知れば、そういった対応をとる可能性は十分に考えられるだろう。この行動に対し否定的な意見が出ることも自然かもしれないが…。

 放送からしばらく経つと、事態は進展を迎えた。「番組でインタビューを受けた」というTwitterアカウントが登場したのだ。

 真偽は明らかではないが、そのアカウントはお笑いコンビ「しょんぱい」の1人を自称しており、「りゅーくん」と名乗っている。

 確かに吉本興業に「しょんぱい」というコンビが在席。「宮本龍一」と「じゅん院長」の2人で構成されており、インタビューの人物と「宮本龍一」が同一人物である可能性が存在する。

 真実であれば、今回のインタビューは知名度を上げるチャンス。これをきっかけ「あきげん」の秋山良人らのように実戦番組デビューする日も近いかもしれない。

 いずれにせよ、今後の活動に変化が訪れる可能性はありそうだ。

【注目記事】

パチンコ「3万発オーバー」の爆裂を堪能!「継続率72%」×「複数ストック」の破壊力!!

パチンコ「自力」が試される「斬新RUSH」は出玉も強烈!? その魅力が「お試し感覚」で手軽に体験できる!!

パチスロ「ATを最重視」した衝撃スペック!「V」表示の確変ATが“爆連”を呼び込む【4号機爆裂AT時代~一撃帝王2編~】

パチンコユーザーが「月曜から夜ふかし」に熱視線!? 自称「ギャンブラー」収支の発表に反響のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合