NEW

パチンコ新台「最速決着1.0秒」「RUSH継続約93.2%」…史上最上位の「悪魔的機械」が始動!!

パチンコ新台「最速決着1.0秒」「RUSH継続約93.2%」…史上最上位の「悪魔的機械」が始動!!の画像1

 2021年もRUSH中の大当りは70%が10R(約1,300発)と強力な性能を実現した『P花の慶次~蓮 199ver.』や、強烈な「2000発ループ」が特徴の『Pベルセルク無双』を発表。人気メーカー・ニューギンは、パチンコ分野を大いに盛り上げている状況だ。

 6月も魅力的な機種を導入予定。人気アニメとのタイアップ機『Pビビッドレッドオペレーション』が、安心感と出玉感を兼ね備えた「VIVID SPEC」搭載で登場する。

 大当り確率は1/219.91で、初当り時は例外なく7R(約1000発)の出玉が期待できる仕様。ST130回のビビオペRUSH HYPERの継続率は約75%、50%が10R(約1400発)という振り分けだ。展開次第では大量出玉も獲得できるだろう。

 突入後の大当り期待度が約97.4%の遊タイムも搭載と、遊びやすさを強く意識した仕上がり。新規ボイスやオリジナル映像も用意されるなど、ファン必見の要素も満載だ。

 さらには、35年愛され続けた伝説のドラマ「あぶない刑事」シリーズとのタイアップ機も発表。原作の魅力を活かした演出や人気楽曲が収録されるなど、こちらもファン心をくすぐる作品と言えるだろう。

 気になる性能に関しては、一種二種混合タイプでは実現できない新ジャンル「もっとあぶないRUSH」を搭載。RUSH1回転の継続率は約99.5%で、出玉増加区間ぶっ通しの「撃速バレットスピード」を堪能できるようだ。

 導入は8月を予定。「超速タイプ」の新ジャンルは、どのような評価を得られるのだろうか。その仕上がりに期待は高まるが…。

 同社は、さらなる“サプライズ”を用意してくれそうな気配だ。

 5月31日、ニューギンは公式Twitterにて「本命適合」と題されたツイートを投稿。「1種2種スペック史上最上位の悪魔的機械(モンスターマシン)」の適合を発表した。

 映像は「唯一無二の領域へ侵略開始」との文言からスタート。続けて「疾風迅雷 HIGH SPEED」「全てを置き去る超スピード」「最速決着1.0秒」「RUSH実質継続期待値約93.2%」といった強烈すぎる内容を紹介している。

「早くも大きな反響が寄せられている様子。この文言を出されたら、興味を示すのは自然でしょう。『P牙狼 月虹ノ旅人』の時もそうでしたが、適合の段階で公表したことに『仕上がりへの自信の表れ』と感じた関係者は多いようです。期待は高まりますね」(記者)

「1種2種スペック史上最上位の悪魔的機械(モンスターマシン)」が始動。果たしてファンを歓喜させる仕上がりとなっているのだろうか。続報を楽しみに待ちたい。

【注目記事】

甘デジ新台「約85%ループ×1000発」のプレミアム仕様!「RUSH突入率100%」安定感と「他を圧倒する爆発力」を兼ね備えた激アツ!!

パチンコ「禁断の右打ち」によって「怒り」が爆発!? 期待の新台入替が「修羅場」に…

パチスロ初代『ミリオンゴッド』を超える一撃!? 4号機「最後の爆裂AT機」と呼ばれた「幻の魔人」…【レトロスロット実戦『アリバX』】

パチンコ新台「最速決着1.0秒」「RUSH継続約93.2%」…史上最上位の「悪魔的機械」が始動!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!