NEW

パチスロ『ジャグラー』シリーズ動向に熱視線!「安定」と「波乱」で展開が激変…話題作の「激アツ情報」も話題!!

パチスロ『ジャグラー』シリーズ動向に熱視線!「安定」と「波乱」で展開が激変…話題作の「激アツ情報」も話題!!の画像1

 話題作が続々と登場。にわかに盛り上がりを見せているパチスロ「ボーナスタイプ市場」だが、その中でも抜群の存在感を放っているのは北電子が誇る国民的パチスロ『ジャグラー』シリーズだろう。

 現在ホールではシリーズ初の6号機『アイムジャグラーEX』が絶賛稼働中。5号機のそれと比べボーナスの獲得枚数こそ減少したものの、ボーナス合算出現率はアップしている。5号機よりも手軽にジャグ連を楽しめる仕様は、多くのユーザーに受け入れられた印象だ。

 新時代でも輝きを放つ『ジャグラー』。そんな不動の人気シリーズは、さらなるサプライズを用意してくれそうな気配である。

 シリーズの6号機『ファンキージャグラー2』が検定を通過。その動向に熱い視線が注がれている状況だ。

 5号機『ファンキージャグラー』は、各種効果音やボーナス中のサウンドなどド派手な要素を多数搭載している点も特徴。他機種と比べてビッグ偏向でもあり、ビッグの連打で瞬時にして大量出玉にも期待できる。

 他にも高設定域の機械割が高めとなっており、それを掴み取ることさえできれば安定した収支も見込めることも可能だ。そんな人気作の後継機というだけに、検定を通過した時点で話題となることも当然だろう。

 6号機となっても、先述した特徴を継承している可能性は十分に考えられる。新生『ファンキージャグラー』にも、6号機ボーナスタイプ市場を牽引する活躍を期待したいところだ。

『ファンキージャグラー2』への注目が高まっている状況だが、発売元の北電子といえば間もなくデビューを果たすパチスロ新機種も話題を集めている。

 人気ライトノベル作品「ノーゲーム・ノーライフ」とのタイアップ機。原作書籍の発行部数は全世界シリーズ累計(電子書籍含む)580 万部を突破、2014 年にはTVアニメーションが放送された。2017 年に上映された劇場版映画「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」も大ヒットしている。

 そんな大物コンテンツを題材にした『ノーゲーム・ノーライフ THE SLOT』は、1G純増約2.5枚のAT機能を搭載。通常時は、チャンス役やスコアポイント1000獲得で擬似ボーナス(ストラテジーゲーム)を抽選する。

 ストラテジーゲームは「国王選定戦」と「WHEEL OF FORTUNE」の2部構成で、前半は全役で優勢メーターアップを抽選。後半のWHEEL OF FORTUNEはCZorAT突入をかけたジャッジメントで、「安定」か「波乱」を任意で選択できる点が特徴だ。後者での当選時は、上乗せ特化ゾーン「十の盟約」+ATが濃厚となる。

パチスロ『ジャグラー』シリーズ動向に熱視線!「安定」と「波乱」で展開が激変…話題作の「激アツ情報」も話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合