NEW

甘デジ新台「77%継続×1000発」の強烈マシンが出陣!「明日から狙える」激アツ新機種を特集!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ新台「77%継続×1000発」の強烈マシンが出陣!「明日から狙える」激アツ新機種を特集!!の画像1

『牙狼』『バジリスク』『ゴルゴ13』など、7日からの週に激熱タイトルが降臨するパチンコ分野。大量出玉や大連チャンの実現を期待させるスペックに、早い段階より反響が寄せられていた。

 どの機種もデビュー後は上々の稼働を見せそうだが、同日にデビュー予定の新台といえば「甘デジスペック」の充実ぶりも目立つ。

 甘デジとは思えぬ一撃性を有したマシンや、魅惑のループを搭載した人気コンテンツなど豪華ラインナップとなっている。

 まず注目したいのは、甘デジとは思えぬポテンシャルを秘めたパチンコ人気シリーズ最新作『P戦国乙女6~暁の関ヶ原~甘デジ』(アムテックス)だ。

 大当り確率1/99.9で初当りの98%が「4R+電サポ25回」という振り分け。この間に1/51.5の大当りを引ければ「天下分け目の関ヶ原RUSH」へと突入だ。トータル突入率は約44.5%となっている。

「電サポ71回」が付与されるRUSHのトータル継続率は約77%。その間は50%で1000発が得られるため、大量出玉の獲得も十分に期待できるだろう。また、本機には低確率777回転後で電サポ171回の「突RUSH」へと突入する遊タイムも搭載。遊びやすさの高さも魅力だ。

 注目度では83.5%の連チャン力で快進撃を見せた『P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2』の甘デジスペックも負けてはいない。

P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸88Ver.』(高尾)は、大当り確率1/88.6と一般的な甘デジよりも軽めの仕様。しかしながら、出玉のカギを握る「奴RUSH」の性能は強力だ。継続率は75%で51%が最大出玉と、破壊力を感じられそうな仕上がりである。

 大当りが濃厚な遊タイムも搭載しており、遊びやすさに磨きが掛かっている印象。その点も稼働に影響を与えそうな気配だ。

 同日には「ゆゆゆ」の略称で知られる人気コンテンツも参戦予定。昨年11月にデビューした同名タイトルの甘デジ『P結城友奈は勇者であるGC250Ba』(西陣)は、先代と同じくツインループシステムを採用している。

 大当り確率は1/88.8、初回大当りの40%で「勇者RUSH」へ突入する仕様だ。図柄揃い確率「1/1」となるRUSH中は、オール10Rの出玉を獲得することが可能。50%がツインループ大当りの「満開勇者ボーナス」という振り分けになっている。その実質継続率は約83%と強力。先述した機種たちにも負けぬ出玉感を味わえそうだ。

 今回紹介した機種は6月7日より導入スタート予定。ぜひともホールで堪能していただきたい。

【注目記事】

パチンコ『初代・牙狼』を超える「衝撃デビュー」!? 早くも「7万発」…「払い出しが追い付かない」「最強のスピード」など爆裂報告が続々!!【初打ち実戦速報- P牙狼 月虹ノ旅人-編】

パチスロ初代『北斗の拳』の知られざる“偉業”!? 4号機『ミリオンゴッド』の「フリーズ」級の「奇跡的な○○」!!

パチスロ「新台初日」から激アマの動き!? 11年ぶりの「名機」復活にファン歓喜!【初打ち実戦速報―パチスロ―編】

甘デジ新台「77%継続×1000発」の強烈マシンが出陣!「明日から狙える」激アツ新機種を特集!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!