NEW

パチンコ『北斗の拳』の「22連3万発」を超える歓喜!? スーパースター級の 「隠し玉」に期待!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】, , , ,

 パチンコ『北斗の拳』の「22連3万発」を超える歓喜!? スーパースター級の 「隠し玉」に期待!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

P牙狼月虹ノ旅』が登場するまで、『P北斗の拳8救世主』で荒稼ぎをしていたドンキホーテです。

 北斗8は好不調が露骨にわかる単純さと確変中約120分の1というのんびりバトルが、ハイスピードマシンだらけにもまれた体に優しいのです。

 この北斗は、覇王と変わらないギミックや演出ですが、世の中は真北斗無双一色ですっかりホールの片隅に追いやられていた本家が、図柄バトルという新兵器を携えて、継続率82%で、959回転で遊タイムにも突入するサービス付きで生まれ変わりました。

 この台図柄どうしのバトルが、よくかかることを目安に勝ってきました。他の予告は「ほとんどガセか?」と思ってしまう程です。バトルの組み合わせは、ケンシロウが7人の敵キャラと闘えばどれも熱く、救世主伝説の文字と共にキューポーピー!キューポーピーと大きな音がバトルを告げます。

 5月31日 午後5時44分 この日の初当りが、24回転目にケンシロウVSソリアで当たってファルコにも勝ってバトルモード突入して、2時間半かけて、22連チャン3万発の爆発をしました。 10連以上のケンシロウVSカイオウのバトル中にUFOに乗ったエイリやんが出現したり、カイオウとヒョウのスペシャルエンディングも見れました。

 この『P北斗の拳8救世主』の好調台は、まるでスロットのごとくモーニングや設定があるかのように、1日出続けて5万発レベルを吐き出しています。逆にダメな台は、いくら粘っても数千発の出玉で1日終わる…そんな印象を持ってしまいます。

 好調台に座ったら、図柄バトルでしっかり当るし、ケンシロウ以外のキャラ同士のバトルもカットイン次第ですがキリン柄はもちろん緑カットインでも当る傾向なので、とにかくバトルリーチの発生を祈るばかりです。

 確変のバトルは4種類、BGMをボクは上木彩矢さんの“ピエロ”、モードは“修羅!流血の大地”を選択して連チャンです。ケンシロウとラオウがタッグを組む最強バトルは連チャンします。3万発10万相当の勝ちも珍しくありません。

 導入台数が少ないのは『P蒼天の拳天刻』のライトミドルの出来が良く、北斗から蒼天へとメーカーもホールもシフトチェンジしたと言えるからなのかもしれません。スロットファンも飛びつくこと間違いなしです。

 この夏、『P牙狼月虹ノ旅人』で超韋駄天タイプのスペックはジャンルとして定着しそうです。しかし、更に客付き稼働を考えるパチンコ業界は、ホールの日遊協とメーカーの日工組がケンシロウとラオウ以上の最強タッグを組んで、衝撃のパチンコ台をこの世に解き放ちそうです。

パチンコ『北斗の拳』の「22連3万発」を超える歓喜!? スーパースター級の 「隠し玉」に期待!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合