NEW

パチンコ「2400発×ST突入率100%」の攻撃力にも期待!「激闘のグループリーグ」は予想外の結果に!?

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「2400発×ST突入率100%」の攻撃力にも期待!「激闘のグループリーグ」は予想外の結果に!?の画像1

「最強の家パチマシン」を決定すべく開催された777TOWNパチンコ選手権「家パチーロ」。さっそくグループステージAから試合開始である。

 そのグループAは『Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『CR天才バカボン4~決断の瞬間~』『CR真・花の慶次』『CRミリオンゴッドライジング』の4機種だが、本命はやはり『真・花の慶次』であろう。

 突進力あふれる爆裂性でスーパーエース・慶次が暴れまくる姿はイブラヒモビッチを彷彿とさせるが、スウェーデンのような中堅国より1ランク上で、優勝候補にも挙がる機種力である。『真・花の慶次』を軸にどう展開していくか、が見どころ。

 となると思いきや、『真・花の慶次』がまさかの失墜。確変突入率55%の決定機を仕留めきれず単発終了。1000発にも満たない出玉で試合を終えたのである。

 そうなると次に有力なのは『CRミリオンゴッドライジング』。ST突入率100%の決定力と80%ループ+図柄揃い大当りすべてで2400発出玉の破壊力抜群の攻撃陣を要する強豪機種だが、スター揃いのアタッカー陣が仲間割れ。潜確割合の多さで自滅し、最下位に沈んだ。

 トップ抜けはなんと『Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。ライトミドルの遊びやすさと80%のRUSHを有するまとまりのある好チームだが、ベスト8の壁を破れないメキシコのように突破力に欠ける印象を跳ねのけ、18連チャン1万5000発と大爆発で1位通過を果たしたのである。

 2位抜けは漁夫の利を得た『バカボン』。バランスが良いが決め手に欠ける第三勢力が堅実に4連チャンで5400発をマークし決勝トーナメントへ進むこととなった。

 続いてグループB。『CRスーパー海物語IN沖縄4』『CRリング~呪いの7日間~』『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』『CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~』と、安定感がウリの実力機種が並ぶパワーバランスが拮抗した死のグループとなる。

 そのなかで、ライトミドルと体格差のある小兵『シンフォギア』がRUSHを突破したものの連チャンを伸ばせずフィジカルで当り負け。904発とダントツの最下位になってしまった。

 残り3機種は実力が伯仲しているだけに大接戦。勝負を分けたのは「突確」である。『沖海』5連、『シトフタ』4連、『リング』3連と得点に差が出たものの突確を2回引いた沖海は得失点差でわずかに2機種に劣ってしまった。

 2位リングとの差はわずかに181発。攻撃力を上げるための突確はその一方で上がったスペースを敵に使われてしまう守備力の脆さを露呈してしまう。ロベカルやマルセロといったレアルの左SBを彷彿とさせる。

 というわけで、グループBの勝ち上がりは1位『シトフタ』2位『リング』。ヨーロッパならデンマーク、南米ならウルグアイといった誰でも知っているけどちょっと地味めな2機種となった。

 そして、グループCは『パチンコCR閃乱カグラ』『ぱちんこCRブラックラグーン3』『CR NINJA GAIDEN』『ぱちんこGANTZ』と個性的なチームが並ぶだけに展開が読みにくい。アジアやアフリカの出場枠を拡大した近年のワールドカップのような混沌さがうかがえる。

 ただ、人気でみれば『ガンツ』一択。その期待に応えるべく、超GANTZ BONUSをループさせながら約8500発の出玉を荒稼ぎし、飛び抜けた勝ち点で1位通過を決めた。途切れないパスワークから相手を崩していくポゼッションで圧倒する小当りRUSHは圧巻の一言である。

 続く2位通過はなんと『閃乱カグラ』。1/229.9と小柄なチームが確変リミッターと変則時短のアイデアがツボに嵌り、5620発を獲得。前回王者ドイツを戦術的に完璧に攻略したロシア・ワールドカップのメキシコを想起させるような戦いぶりであった。

 これでグループ3つの決勝トーナメント進出機種が決定。あとはグループDとグループEから4機種を残すのみ。熱戦のグループリーグ、勝つのはどのマシンだ!?

(文=大森町男)

<著者プロフィール>

 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。</p

【注目記事】

パチンコ新台『牙狼』が「超速の1500発連打」で“神実戦”を演出!?「時速5万発」すら成し得る「強烈な性能」に驚愕!!

パチンコ「大当り+おかわり」で「最大12000発」ゲット! 大量出玉をかけた「ガチ抽選」を堪能せよ!!【新台分析- P天龍∞2-編】

パチスロ新台「6号機の常識を変える」激熱スペック!?「ボーナス×〇〇」が魅せる“爆発力”へ迫る!!

パチンコ「2400発×ST突入率100%」の攻撃力にも期待!「激闘のグループリーグ」は予想外の結果に!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!