NEW

パチスロ新台「6号機の常識を変える」激熱スペック!?「ボーナス×〇〇」が魅せる“爆発力”へ迫る!!

パチスロ新台「6号機の常識を変える」激熱スペック!?「ボーナス×〇〇」が魅せる爆発力へ迫る!!の画像1

 6月も続々と新機種が登場。偉大なる初代を彷彿させる『P牙狼月虹ノ旅人』や、斬新システム「咲き戻りST」を搭載した『Pバジリスク~桜花忍法帖』などパチンコ分野は魅力的なラインナップとなっている。

 もちろんパチスロも注目の新機種が降臨。AT突入時の平均出玉は6号機トップクラス『パチスロ鉄拳4デビルVer. 』や、ビッグ獲得枚数は「平均560枚」と初代の出玉イメージを完全再現した『パチスロガメラ』など激アツ機がデビューだ。

 その中でも、非常に魅力的なゲーム性を誇った機種が導入される。「6号機の常識を変える」と宣言していた話題作を紹介したい。

『パチスロ 百花繚乱サムライガールズ』(エンターライズ)

 本機は純増「約3.5枚」、1000円あたり/約38.7G、ボーナス初当り「1/233 ~ 1/132.1」、機械割「98.1 ~ 111.1%」。疑似ボーナスで出玉を伸ばしていくAT機だ。

 通常時のゲーム性は、従来の6号機ではお馴染みのポイントを貯めてボーナスを目指すシンプルな内容。「リプレイ」や「レア役」でポイントを獲得し、「1,000p」到達でボーナスの抽選を行う流れだ。

 本機で最も重要な役割を果たすのが、ポイント獲得の特化ゾーン「ハーレムあたっく」「ブライドロード」である。

「ハーレムあたっく」の最大継続率は「97%」。対決に勝利するたびに「100p」獲得し、規定回数(2~11回)到達で上位特化ゾーン「ブライドロード」に昇格する(十字キー「上・下」を押すと、規定回数の確認が可能)。この「ハーレムあたっく」こそが、出玉獲得の入り口となることを覚えておこう。

「ブライドロード」は継続率「86%」、平均獲得ポイント「約8000pt」の上位特化ゾーン。本機の最大天井は10周期(10,000pt)となるため、「ブライドロード」で 「10,000pt」貯めることができればボーナス当選やポイント数に応じて複数ストックなどにも期待ができるため、ヒキ次第では大量出玉の契機となる。

 ボーナスは全4種類。メインとなるのが「百花繚乱ボーナス(赤7)」、「ひめ♡ぼーなす(黒バー)」だ。百花繚乱ボーナスは「約120 ~ 最大500枚」、ひめ♡ぼーなすは「約70枚」獲得できる差枚数管理型ボーナスとなる。

 ボーナス中は同一小役の連続でポイントの獲得抽選を行い、ボーナス終了時に獲得ポイントに応じた報酬を獲得できる。報酬のメインは「百花メダル」となるが、まれに「ボーナス(1G連)」がもらえることもある。

 ボーナス終了後、「百花メダル」が「1 ~ 49枚」の時はハーレムあたっくの高確状態に移行するが、「50枚」を超えると超高確状態に移行。ハーレムあたっくに加え、ブライドロードの直撃抽選も行う。

 つまり、ボーナス消化 → 百花メダルを獲得 → すぐにブライドロードに入れる → ボーナス消化…これが大量出玉獲得のルートとなる。

 本機のゲーム性は十分に評価できる。低設定でも初当りが軽い点や、設定6の機械割が「111.1%」と比較的高めということも好感が持てる。今後の動向に注目したいところだ。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチンコ新台『牙狼』に匹敵する“3000発ループ”の爆裂マシン! シリーズ最高クラスの仕上りに期待

パチンコ新台『牙狼』が「超速の1500発連打」で“神実戦”を演出!?「時速5万発」すら成し得る「強烈な性能」に驚愕!!

パチスロ高設定を掴めれば「万枚」必至!?「リプパンハズシ」搭載の5号機最高峰スペック【5号機回想~パチスロ リングにかけろ1編~】

パチスロ新台「6号機の常識を変える」激熱スペック!?「ボーナス×〇〇」が魅せる“爆発力”へ迫る!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!