NEW

パチンコ新台『牙狼』に続く「継続率95%」の衝撃作がまもなく! 他メーカーから“鞍替え”で仕上りにも期待?

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ新台『牙狼』に続く「継続率95%」の衝撃作がまもなく! 他メーカーから鞍替えで仕上りにも期待?の画像1

 今月も話題の最新機種が続々と登場しているパチンコ分野。その中でも特に熱視線を浴びているのが、サンセイR&Dのシリーズ最新作『P牙狼 月虹ノ旅人』である。

 MAX機時代に鮮烈なデビューを果たした『CR牙狼XX』。そのDNAを色濃く継承した本機は、大当り確率1/319.68の1種2種混合機となっている。

 右打ち中は、初代と同じく大当り時の振り分けで継続抽選が行われる「ラウンドバトル」を採用しており、その継続率は約81%。仮にバトルで負けても、必ず1500発(10R)が獲得できるという驚異的な右打ち性能を実現しているのだ。

 無駄のないラウンドバトル、右打ち時の出玉がすべて1500発、どちらも初代を彷彿とさせる性能ということで、デビュー初日から「一撃30連オーバー」「終日7万発」といった爆裂報告が相次いでいる本機。「全超越」「新時代幕開け」という今作のキャッチコピーにふさわしい活躍ぶりといえるだろう。

「規則改正後にリリースされた『牙狼 冴島鋼牙』『真・牙狼』の2機種は、これまでのシリーズ機のような高稼働を見せることができず、短命で終わってしまった印象が強い。ですが、そのイメージは『牙狼 月虹ノ旅人』で払拭してくれそうですよ。

ヘソの通常大当りが3R(450発)+時短なしという“一か八か”のスペックは、プレイヤーによって好みが大きく分かれそうですが、初代を打っていた往年の世代からすれば、まさに原点回帰のスペック。懐かしさで打ちたくなること間違いなしでしょう。

また、昨今の機種は出玉性能を“右に全振り”したスペックが多く、そういったマシンは若者にも大人気。老若男女問わず、一撃出玉を求める客層から高い支持が得られる今年一番の注目機種となりそうです」(パチンコライター)

 一部のファンからは「今年の覇権台」「2021年の№1マシン」など、早くも絶賛の声があがっている『牙狼 月虹ノ旅人』。その期待に応えられるのか気になるところだが、そんな『牙狼』をリリースした同社といえば、新たな注目機種を投入予定だ。

「女子プロレスを題材にしたタイアップ機『P世界でいちばん強くなりたい!』ですね。先日、本機の最新PVが公開され、その中で基本的なスペックが明らかになりました。

スペックは大当り確率約1/199のライトミドルタイプで、ヘソ大当り時の50%で右打ち『悶STARラッシュ』に突入する仕様。そのラッシュ継続率は95%で、1種2種混合機特有のスピード感溢れる仕上りになっているそうです。気になる天井機能は通常時500回転消化で遊タイムが発動し、次回大当りが濃厚とのことで、安心感も兼ね備えたスペックといえます」(同)

 この『世界でいちばん強くなりたい!』は以前、藤商事からリリースされていたコンテンツ。今回新たにサンセイ R&Dとタッグを組むことになったが、果たしてどのような仕上りになっているのか。8月上旬のデビューが、今から待ち遠しい限りである。

【注目記事】

パチスロ「新作」登場で「人気再燃」必至! 5号機「主軸マシン」の攻略ポイントをおさらい!!

パチンコ「10万発」続出の「異常事態」!? 「甘すぎる○○」で姿を消した「伝説の爆裂機」とは

パチンコ初代『牙狼』でも叶わなかった「超出玉」を実現!「1/32768の奇跡」…閉店まで終わらない「爆発力」に脱帽!!

パチンコ新台『牙狼』に続く「継続率95%」の衝撃作がまもなく! 他メーカーから“鞍替え”で仕上りにも期待?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!