NEW

パチンコ「10万発も射程圏!?」に続く「199×95%」の最強タッグに期待!パチスロ「大物」シリーズ新情報にも熱視線!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチンコ「10万発も射程圏!?」に続く「199×95%」の最強タッグに期待!パチスロ「大物」シリーズ新情報にも熱視線!!の画像1

『北斗の拳』や『海物語』といった大物シリーズ最新作が降臨しているパチンコ。2021年のホールも、盛り上がりを見せている状況だ。

 6月もトータル継続率約93%と怒涛の連撃を繰り出す『Pフィーバーゴルゴ13 疾風マシンガン ver.』や、業界初の新システム「返り咲きST」を搭載した『Pバジリスク~桜花忍法帖~』が登場した。

 特に前者は、強烈な出玉性能が評価されている印象。出玉力やスピードを称賛する声が浮上した。「3万発が続出」「源さんより面白い」といった感想が話題になったが…。

 同日にデビューを果たした機種の中で、最も注目を集めたのはサンセイR&Dが誇る爆裂シリーズ機『牙狼』シリーズの最新作だろう。

 今年のMVP候補との声もあがる『P牙狼 月虹ノ旅人』が、西日本でデビューを果たしポテンシャルの高さを見せつけている。

 1種2種のミドルタイプで継続率は81%。右打ち中の大当りはすべて1500発と、大旋風を巻き起こした初代を彷彿とさせる爆発力が魅力だ。さらにスピード感も装備と、「現役最強」と呼ぶにふさわしい仕上がりとなっている。

 実際に遊技したユーザーからは「30連4万発」「終日7万発」「10万発も射程圏!?」といった報告が続出。前評判通りの実力を発揮していると言えるだろう。東日本での導入スタートによって、その存在感はさらに大きくなりそうな気配だ。

『P牙狼 月虹ノ旅人』の予想を超えた爆裂情報に期待したいが、発売元のサンセイR&Dといえば新たに発表したパチンコ機種も熱視線を浴びている。

「せかつよ」の愛称で親しまれる人気作品とのタイアップ機『P世界でいちばん強くなりたい!』が登場。本機のプロモーションムービーをYouTube公式サンセイチャンネルで公開し話題だ。

 スペックは大当り確率率約1/199で、出玉のカギを握る「悶STARラッシュ」には初当り時の50%で突入。その継続率は95%と、驚愕の連チャンに期待できるだろう。「世界でいちばん熱い3変動」が、最高峰の興奮を与えてくれそうだ。

 搭載された遊タイムは通常時500回転消化で発動。次回大当り濃厚と、安心感が強い点も稼働に影響を与えそうである。完全オリジナル「タッグマッチ」を搭載するなど、ファン必見の要素は満載。「199×95%」の最強タッグが、『牙狼』と共に快進撃を見せられるかに注目したい。

 魅力的な新機種が続々と発表されているが、パチスロ分野も負けずと話題作たちが始動している。

パチンコ「10万発も射程圏!?」に続く「199×95%」の最強タッグに期待!パチスロ「大物」シリーズ新情報にも熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!