NEW

パチンコ歓喜の「〇〇確変」マシンも話題! 「累計2億部突破」の人気漫画家は大のパチンコ好き?

【この記事のキーワード】

,

パチンコ歓喜の「〇〇確変」マシンも話題! 「累計2億部突破」の人気漫画家は大のパチンコ好き?の画像1

 《コレは面白い!》と打ち込んだパチスロ機種、そしてそのコンテンツ自体に興味が沸き、原作となるコミックスを読破、さらにはアニメまで視聴してしまったものを勝手にご紹介。

 今回は女性漫画家であり、有限会社るーみっくプロダクション・代表取締役でもある高橋留美子さんです。

 御年63歳だそうですが、まだまだご健在なようで、現在も『週刊少年サンデー』にて作品を連載中。聞いた話ではパチンコにも行かれるそうです。

 そんな高橋さんの代表作といえば、『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』、『犬夜叉』等々。全てがパチンコ、パチスロ化されているのですから、我が業界への貢献度も絶大と言ったところでしょう。

 ご本人が“パチンコ好き”でその辺にご理解があるからこそ、ご自身の代表作が軒並みタイアップ化されてきたんでしょう。

『めぞん一刻』や他の作品中にもパチンコを打つ描写が出てきますが、好きなタレントや有名人が“パチンコ好き”だったなんて知ると、ちょっとだけ嬉しくなったりしませんか? 私は嬉しくなっちゃいます。

 まぁとにかく、恋愛コメディと言えばこの人。大学生の頃から漫画家としてご活躍中とのことですから、大ベテランの先生です。

 数字的にもスゴいです。漫画タイトル単体でいえば、単行本は1000万部売れれば大ヒットと言われていますが、高橋さんの代表作は軒並み1000万部を軽く超え、その総発行部数は2億冊を超えているそうです。

 いや~何だかとんでもないですね・・・。漫画単行本の印税がおよそ10%……う~ん、間違いなく大金持ちですよね(笑)。

 パチ、スロ化の版権料も中々のものなんでしょう……。 まぁいやらしい妄想は止めときます。

 今回改めて数えてみたんですが、これまでにリリースされた関連機種は60作品を超えます。

 関わったメーカーは奥村、ニューギン、サミー、三共、平和、オリンピア、ディライト、ロデオ、北電子、タイヨーエレック等々、実に多くのメーカーがお世話になっています。

 ただ、偉そうに言いながらも『少年ジャンプ』最盛期の世代だった私は、実を言うと高橋さんの作品はほとんど見た事がなく、最近アニメで見始めたアニメ版『めぞん一刻』が初めてまともに見る作品なのですよね。

 かなりの長編作品なのでまだ半分も終わっていませんが非常に面白いです。先は長いですが。

 めぞん一刻といえば、シリーズ最新作『Pめぞん一刻~Wedding Story~』(アムテックス製)のリリースが近いです。

 他とは異なる魅力を秘めた「祝言確変」を搭載している本機は、王道の確変ループと珠玉のラブソングが魅力の人気シリーズ。その収録曲の一部をご紹介すると、『オリビアを聴きながら』、『ひだまりの詩』、『夏の日の1993』等々、他にも名曲ばかり。

 YouTube等で検索してまで聞こうとは思いませんが、なぜかパチンコだと聞きたくなる。そんな歌ってありませんか?思わず一緒に口ずさんでしまいますよね。

 そんな名曲ラブソングの数々がピタリとハマる高橋留美子さんの漫画やアニメは本当にオススメです。たまには息抜きも必要ですよ。

 もちろんパチンコの方もお忘れなく。

(文=オーハナB)
<著者プロフィール>
元ホール店員、店長経験者。パチンコ店の裏側で起きた出来事や、人間関係を題材にしたコラムを担当している。過去に話題になった業界ネタなど、時代背景を感じる記事も作成中。自身の思い入れのあるシリーズの動向にも熱い視線を注ぐ。

【注目記事】

パチスロ「激しい連チャン性」を有した魔性の名機【レトロスロット実戦『ワイルドキャッツ』】

パチンコ豊富な「V入賞パターン」が歓喜を呼ぶ!「躍動する玉」を楽しめる激アツ台!!

パチンコ「トップ美女」2人が「妖艶ドレス」実戦!!「最強コンビ」誕生に「美の最高峰」など絶賛の嵐!!

パチンコ歓喜の「〇〇確変」マシンも話題! 「累計2億部突破」の人気漫画家は大のパチンコ好き?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!