NEW

パチンコ新台『牙狼』で投資「19万オーバー」!? 「歴史的大敗」を納めた実戦に反響…

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ新台『牙狼』で投資「19万オーバー」!? 「歴史的大敗」を納めた実戦に反響…の画像1

 パチンコメーカーにはそれぞれ代表的な「看板コンテンツ」が存在している。例えばサミーといえば「北斗の拳」、ニューギンといえば「花の慶次」という具合だ。

 そんな看板シリーズは、いずれもメーカーの主力と呼ぶに相応しい出来映え。最新タイトルが登場する度に、ユーザーは心踊らせられるものだ。

 特にサンセイR& Dの「牙狼シリーズ」は期待感が頭一つ抜けている印象。初代『CR牙狼』の強烈な存在感は、今なおパチンコファンに忘れられないインパクトを残している。

 同シリーズには「名機」と呼び声高いマシンも多く、『CR牙狼魔戒閃騎鋼XX』や『CR牙狼FINAL』、『CR牙狼 魔戒ノ花』など、熱狂的な人気を誇った機種が多数存在する。

 そんな「牙狼シリーズ」最新作『P牙狼月虹ノ旅人』が話題だ。同機種は6月7日に導入開始されたばかりの新台だが、既に驚異的な出玉報告が相次いでいる。

パチンコ新台『牙狼』で投資「19万オーバー」!? 「歴史的大敗」を納めた実戦に反響…の画像2
公式HPより

■大当り確率:1/319.68
■賞球数:3&1&5&15
■カウント:10カウント
■ラウンド数:3Ror10R
■魔戒CHANCE突入率:50%
■魔戒CHANCE継続率:81%
■遊タイム突入条件:950回転で魔戒CHANCE突入
○○○

 本機は大当り確率約1/319のミドルタイプ。1種2種混合のループスペックで、「魔戒CHANCE」では1500発が約81%でループする。そんな一撃性に加え、3カウントで大当りが決着するスピードを完備している点も高稼働へ繋がる要素だ。

 遊タイムも搭載されており、通常950回転ハマりで発動。恩恵は時短200回転となるが、小当り確率が約1/ 1.08と「ほぼ1回転」で当りとなるため、スルーしてしまう心配は小さい。

 本機の魅力はやはり「魔戒CHANCE」。初代『CR牙狼』に匹敵する威力を持ち、ラッシュ突入時の平均期待出玉は「8400発オーバー」という情報も存在。インターネット上では「一撃6万発」の報告もあり、潜在能力は計り知れない。

パチンコ新台『牙狼』で投資「19万オーバー」!? 「歴史的大敗」を納めた実戦に反響…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!