NEW

甘デジ「至福の確変ラッシュ」が訪れる! 大当りは僅か「〇回転」…「10万発」に向けて視界良好!!

【この記事のキーワード】

,

甘デジ「至福の確変ラッシュ」が訪れる! 大当りは僅か「〇回転」…「10万発」に向けて視界良好!!の画像1

 新シーズンが始まったが、あいかわらず連チャンが取れない甘デジ10万発。パチンコにおいては完全なる個人主義なのであまり他人とかかわりたくないのだが、みんなちゃんと連チャンしているのだろうか。

 いいかげんそろそろ連チャンしてほしいので、今回は相性の良い機種から始めてみる。『PA女子ザジャイアント』。豊丸のイカしたイカれたマシンである。電サポに入れば継続率85%以上のループ率が魅力となるが、確変突入率も82%と非常に高い強みを持つ。

 その分、確変にはリミットが設けられているが時短引き戻しが45%以上あるのでリミットブレイクによる大連チャンに期待したいところ。

 待望の初当りは138回転。赤保留、紫唐草模様、宣戦布告予告、ジャイアントSPSPリーチと演出山盛りで大当り。とにかく電サポモードには必ず突入するので、ここから本番となるが、幸先よく17回転で大当りを引くとポンポンポンと5連チャン。

 これでたぶんリミット到達したと思われるので、この時短で引き戻せれば掴むぜビッグマネー。さらに出玉を積み重ねられる。のだが、なかなかアツい展開も出せず80回転目のエピローグリーチがハズれて通常モードへ。

 とにかく、連チャンはして嫌な流れをいくぶんか払拭できたが、3ラウンド大当りがメインのため出玉的にはそれほど跳ねず、1300発ほどの出玉を稼ぐのがせいいっぱいであった。差し引きほぼゼロ、あるいはちょいマイナス。

 それでも好転への道筋は作れたはず。それを証明する2機種目、『PAうる星やつら~ラムのLoveSong~』である。V-STの55%をうまいことアレすれば継続率約68%のSTを獲得できるし、電サポ中は大当りの半分が10ラウンドである。

 これがなんと打ち始め直後の3回転で電撃的大当り。しかも、ラウンド昇格で見事100回転のST「超友引WARS」をゲット。これは時代が来た! と思いきやまさかのSTスルーである。おい、なんでやねん。

 まあ、状態としては悪くないはず。流れは着実に来ているに違いない。3機種目でその思いは確信に変わる。『デジハネPブラックラグーン3』は設定付きながら50回転ほどで初当りを引き寄せた。設定1から4までが1/100を超える確率なので上出来である。さらに突入率が60%の確変にも突入。

 ただ、ループ率も60%と連チャン力を発揮できるタイプではないので、35%の振り分けとなる最大ラウンド1000発を引けるかどうかがカギを握る。

 しかし、この確変「バウンティロワイヤル」は6ラウンド一発当るのがせいいっぱい。勝てば報酬1000Gのロベルタはやはり強く、2丁拳銃の弾丸と大量出玉の期待は届かずに戦いの幕が降ろされることとなった。

 そうはいっても3機種すべてで確変に入れることができたし、初当りの状況も良好。非常に良いムードでこれからのシーズンを戦えそうである。

【F店】
・今回のトータル出玉 -216発(シーズン総収支 -49発)
・実戦機種 3台(計4台/50台)

これまでの結果
A店【実戦機種26台、コンプリート(大当りさせた)台、16台/33台中・収支 -12249発】
B店【実戦機種21台コンプリート、収支 -16314発】
C店【実戦機種40台コンプリート、収支 +3917発】
D店【実戦機種20台コンプリート、収支 +12249発】
E店【実戦機種20台コンプリート、収支 -803発】

(文=大森町男)

<著者プロフィール>

 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】

パチンコ新台「右ALL2000発」が「一撃10万発」を期待させる!?「高ループ」激熱マシンの最新情報へ熱視線!!

パチスロ「1万6000枚」オーバーの「大爆発」!! まるで『ミリオンゴッド』の破壊力!?

甘デジ「継続率83%」「激熱ループ」の爆発力!「激甘スペック」とも評される話題の新台に迫る!!

甘デジ「至福の確変ラッシュ」が訪れる! 大当りは僅か「〇回転」…「10万発」に向けて視界良好!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!