NEW

甘デジで「一撃万発」快心の爆裂出玉を達成! パチンコ「屈指の激アマ」マシンを実戦!

【この記事のキーワード】

, ,


甘デジで「一撃万発」快心の爆裂出玉を達成! パチンコ「屈指の激アマ」マシンを実戦!の画像3

「30点」

 この時点で3Rがほぼ確定。通常大当りを引いた可能性もあるのだ。「超GANTZどころか確変すら引けていないのかもしれない……」ショックのあまり、目の前が一気に暗くなった。

 ただ、確変の可能性はもちろんあるし、通常大当り後は必ず時短50回が付与されるため、引き戻しに十分期待できる。まだ諦めるのはあまりにも早い。

 気合を入れ直して右打ちを再開すると、またもや天使の息吹(Air-Vib)が発生。内部的に通常か確変だったのか不明だが、とにかく早い当りを引くことができた。

 そして、気になる採点演出は……「100点」。待望の「超GANTZ」である。

甘デジで「一撃万発」快心の爆裂出玉を達成! パチンコ「屈指の激アマ」マシンを実戦!の画像4「よっしゃー!!!やっと引いたぞ!!」

 心の中で叫んだ。超GANTZに関しては初代から思い入れがあり、消化できるだけで筆者にとって垂涎の時間なのである。

 突入後すぐに大当りしてしまったものの、100点ゲットでふたたび超GANTZをゲット。その小当りRUSHでは6倍以上のハマりが発生し、一気に出玉を増やすことに成功した。

 その快進撃はとどまることを知らず、ハマり→超GANTZ→ハマり→超GANTZという理想的な展開で表示出玉はなんと1万発オーバー。大崎さんも納得の一撃出玉といえるだろう。

甘デジで「一撃万発」快心の爆裂出玉を達成! パチンコ「屈指の激アマ」マシンを実戦!の画像5

 その後は5R確変を繰り返し引いて、最終的な獲得出玉は12000発オーバー。甘デジにしては十分すぎる実戦結果となった。

 ちなみに、本機のスペックはかなり甘め。やる気のあるホールにもし設置されていれば、ぜひ打ってみてはいかがだろうか。

(文=華光パチ助)
<著者プロフィール>
「光り」に心を奪われた快楽主義のフリーライター。当初はジャグラー派だったものの、『沖ドキ!』の登場によってハイビスカスにドハマり。今では『ハナハナ』シリーズ含む完全告知台全般を好んでよく打っている。最新パチンコ機種の新台情報、5号機の昔話や実戦記事などをメインに執筆中。

【注目記事】

パチスロ6号機で「1万5千枚」報告も!? 現役最狂マシンは各種画面が攻略の糸口!

パチンコ「約12万発ゲット」「爆裂3000発ループ」を超える朗報!?「反撃開始」のヒットメーカー「歓喜のサプライズ」を期待!!

パチンコ新台「歓喜の20回転」が「出玉&安定感」をもたらす! 興奮必至の「近未来ギミック」搭載の激アツ台!!

甘デジで「一撃万発」快心の爆裂出玉を達成! パチンコ「屈指の激アマ」マシンを実戦!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!