NEW

パチスロ「万枚報告」も飛び出す「大物シリーズ」へ熱視線!「激熱イベント」開催決定に反響が続々!!

【この記事のキーワード】

,

パチスロ「万枚報告」も飛び出す「大物シリーズ」へ熱視線!「激熱イベント」開催決定に反響が続々!!の画像1

 版権物の世界観を崩さない、丁寧な製作に定評のあるパチンコ・パチスロメーカーのニューギン。先日、導入を開始した最新パチンコ『Pビビッドレッドオペレーション』も、原作ファンから好評を得ていると聞く。

 そんな同社における看板コンテンツと言えば、やはり『花の慶次』シリーズであろう。

 パチンコとしては、5月に2年ぶりの完全新作『P花の慶次~蓮』のライトミドルスペック『P花の慶次~蓮 199ver.』をリリース。シリーズ初の「時短突破型」を採用した当機は主に大当り後の「天下道MODE」で再度大当りを引ければRUSHへ突入し、電サポ150回中の大当り時は70%で10R約1,300個の出玉に振り分けられる。ライトミドルスペックながらも、一撃「10,000発」以上の出玉は日常茶飯事だ。

 パチスロとしては、1月に『パチスロ花の慶次 武威』が登場。最高継続率「99%」の新システム「EX虎武威」が予測不能の出玉を演出する高純増AT機で、このEX虎武威を如何にしてストックできるかが大量出玉への大きなポイントとなる。ネット上で「万枚報告」が飛び出すなど、ポテンシャルの高さを評価する声が続出した。

 無論、どちらのマシンも原作の世界観を忠実に再現。原作ファンにとってはたまらない仕上がりと言えるが、そんなファンは「こちらの情報」も気になるところであろう。

 お馴染みの業界最大級イベント「花慶の日」。同社はこのほど、その2021年度夏のオンライン開催を発表したのである。

 特設サイトによると、「コロナ禍で苦境にある日本を、パチンコ業界を、同社を応援してくれるファンを、少しでも元気にする術はないか」と考えた結果、これまで通り「花慶の日」を開催することで楽しんでもらうことしかないと決断したとのこと。全国どこにいても楽しめるオンラインならではの強みを活かして、「花の慶次シリーズで日本中を元気にしたい」と考えたそうだ。

 「花慶の日」は、「花慶がもっと好きになる」をコンセプトに、14年に渡って開催し続けた大規模なファンイベント。8月7日は、「は(8)な(7)」の語呂合わせで「花慶の日」として日本記念日協会に認定されている。

 開催予定日である7月31日は、テレビ番組のような構成でパチンコ・パチスロ『花の慶次』シリーズの魅力を存分に伝えるとのこと。視聴すれば、同シリーズを打ちたくなること間違いなしだそうで、ひいては8月7日にホールで同シリーズを遊技してほしい…としている。

 今後、特設サイトでは開催に向けて続々とコンテンツが公開される模様。興味のある方は是非ともチェックしていただきたい。

【注目記事】

パチンコ「一撃95連」「4万発」も確認…驚異の「超スペック」が『P牙狼 月虹ノ旅人』レベルの活躍も!!

甘デジ「一撃2万発」すら霞む爆裂に期待…“限界”へ迫った「出玉が支配する超RUSH」への評価は意外な反応!? 【初打ち実戦報告-ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT-編】

パチスロ新台「万枚製造機」が爆誕!?「完走×デビルゾーン」が大量出玉の鍵…驚異の破壊力を秘めている「モンスターマシン」を考察!!

パチスロ「万枚報告」も飛び出す「大物シリーズ」へ熱視線!「激熱イベント」開催決定に反響が続々!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!