NEW

甘デジ「100%ST」「10R比率50%オーバー」!「一撃」に特化した“極”スペック爆誕!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「100%ST」「10R比率50%オーバー」!「一撃」に特化した極スペック爆誕!の画像1

 甘デジ分野には、ライトミドルにも引けを取らない出玉感を有したマシンが登場。遊びやすさとパワーを兼ね備えたハイブリッド機がユーザーへ歓喜を与えている状況だ。

 6月14日より導入が開始されたパチンコ新台『ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT』は、甘デジの限界を突き詰めた超強力なRUSHが実装された話題作。導入前から大きな注目を集めていた。

 全ての大当り後に「電サポ120回」が付与されるため安定感は高い。ただ、本機最大の特徴は5%に振り分けられる右打ち中の10R大当りだ。

 この5%を勝ち取ることができれば、その後は専用チャッカーが解放される特殊な電サポモードへと突入。継続率が約85%となり、更に10Rの大当り比率が50%にまでパワーアップする。ひとたび突入すれば、甘デジの規模を超越した一撃にも期待できる仕様だ。

 実際に、ホールではデビュー早々に「一撃2万発オーバー」の大量出玉が報告された。「1000発出玉」が連チャンする強力RUSHは本物。これから先も数々の爆裂を生み出し、ユーザーを歓喜へと導くであろう。

 ただ甘デジ分野の「1000発スペック」で話題となっているのは『ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT』だけではない。

 パチンコ界の絶対王者『海物語』も甘デジの出玉ムーブメントへ参戦を表明。「10R大当り」に特化した“極”スペック搭載のシリーズ最新作に熱い視線が注がれている。

『PAスーパー海物語IN JAPAN2金富士99バージョン』(三洋物産)

■大当り確率:約1/99.9→約1/43.7
■賞球数:3(ヘソ)&2(電チュー)&12(大入賞口)&3(その他の入賞口)
■カウント:9C
■ラウンド:10Ror3R
■ST突入率:100%
■ST回数:30回
■電チューサポート回数:大当り終了後ST30回orST30回+時短298回
■遊タイム:低確率状態299回消化後、379回の時短に突入
○○○

『金富士』シリーズ初となる遊パチが遂に登場。大当り確率が約1/99.9で全ての大当り後に必ず電サポ30回のSTへと突入するお馴染みの安定スペックだ。

 そして、本機最大の特徴は出玉感である。「1080発」の払い出しを得られる10R大当りの振り分けが「51.5%」と、破格の数値となっているのだ。更に、この10R大当りの一部で突入する「金富士ゾーン極」は、「ST30回+時短298回」が付与される。強力な電サポ機能と出玉感が噛み合えば、万発クラスの一撃も期待できるだろう。

 また、本機には遊タイムも搭載されている。低確率状態299回消化で発動し、「379回」の時短へ突入。ハマリの救済処置として十分な役割を果たしてくれそうだ。

「100%STへ突入するタイプですが、30回転の間で約1/43.7の大当りを射止めるというのは中々厳しいといった印象。連チャン性能はそこまで高くはなさそうです。ただ、それは大当り出玉を考慮すれば当然でしょう。

1000発割合が50%オーバーというのは強力すぎますね。出玉に特化したパワータイプの『海物語』として好評を得られる可能性は大いにあるでしょう。ST抜け後に時短が付く場合があるのもポイントです。導入後の反響が楽しみですね」(パチンコ記者)

PAスーパー海物語IN JAPAN2金富士99バージョン』の導入予定日は8月2日。遊パチ最高峰の出玉感を堪能できる日は近い。

【注目記事】

パチスロ「技術介入」を世に知らしめた4号機「屈指の名作」…【レトロスロット実戦『クランキーコンドル』編】

パチンコ新台「激アツの3変動」「RUSH継続率約95%」の衝撃…爆裂機メーカーが「超ライトミドル級マシン」を創造!!

パチスロ「休日の夜」狙いで荒稼ぎ!? 大手攻略誌が有名プロ監修で「新立ち回り術」を提唱!!

甘デジ「100%ST」「10R比率50%オーバー」!「一撃」に特化した“極”スペック爆誕!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!