NEW

パチスロ実戦「余裕の完走」設定不問の出玉性能に歓喜! 通常時の〇〇が一撃出玉のカギ?

パチスロ実戦「余裕の完走」設定不問の出玉性能に歓喜! 通常時の〇〇が一撃出玉のカギ?の画像1

 パチスロ6号機がいまアツい!

 先月リリースされたネットの新台『チバリヨ-30』が導入初日からとんでもない出玉性能を見せつけ、連日にわたって“終日5000枚オーバー”クラスの出玉を量産、なかには万枚を達成した剛腕もいるとのことで、ネット上は「沖スロの救世主!」「沖ドキ!に匹敵する破壊力だし、とても6号機とは思えない!」と大いにざわついた。

 同じくネット系列のカルミナからリリースされた『Wake Up, Girls!Seven Memories』(通称、WUG)は、設定1でもフル攻略なら出玉率が100%を超え、ごく一部では万枚報告もあったそう。甘いスペックの上に大量出玉も狙えるとは……ただただ驚くばかりである。

 さらには、5号機“爆裂AT時代”を切り拓いた『鉄拳デビルVer.』の後継機が6月上旬にデビューし、現在も全国各地で万枚報告が続出中。つい先日には、「終日で16000枚オーバーを記録した」という驚愕の報告も寄せられるなど、6号機の出玉状況は初期と比べて明らかに変わりつつある。今後はさらに“一か八か”の博打マシンが増えてきそうだ。

 そんな爆裂報告を聞くとソワソワしてしまうのがスロッターの性ではあるが、『チバリヨ』『WUG』は筆者の近所のホールにはまったく導入されておらず、『鉄拳デビル』に関しては怖くて打てない……。ということで、5000枚オーバーの報告が目立つエンターライズの新台『パチスロ 百花繚乱サムライガールズ』を打つことに。

 まずはスペックを簡単に説明しておきたい。※「もう知っているよ!」という方は次ページへ。

〇〇〇

 純増約3.5枚の疑似ボーナスで出玉を増やしていく本機。通常時は「忠ポイント」を貯めつつ周期抽選を目指す流れで、上位ステージへ移行するほど忠ポイント特化ゾーン突入に期待できる仕様だ。

 特化ゾーンは「ハーレムあたっく」「ブライドロード」の2種類。ハーレムあたっくは対決勝利で100忠ポイント以上を獲得、一方のブライドロードは毎G上乗せが86%でループし、平均8000忠ポイントを獲得できる上位ゾーンとなっている。

 また、本機には「百花メダルシステム」という機能が搭載されており、この百花メダル所持時は高確以上、大量所持時はブライドロード突入のチャンスだ。

周期に到達すると「昇格の刻」で演出が決定し、獲得忠ポイントが多いほど期待度の高い演出に振り分けられる可能性が高く、ボーナスストック率も優遇される。演出は主に「対決」「連闘」「乱舞」「艶姫」の4パターンで、乱舞は最低1個、艶姫は最低3個のボーナスストックが保証される。

 メインとなるボーナスは「百花繚乱ボーナス」「ひめ♥ぼーなす」の2種類で、百花繚乱ボーナスは約120~500枚の獲得が可能。消化中は、同一小役の連続・レア役などで百花メダル獲得やボーナスストックの抽選を行う。

 これらボーナスで百花メダルを大量獲得し、ブライドロードに突入、そこでボーナスを当てて再度ブライドロードへ突入させるという、この「ブライドループ」が一撃出玉のカギを握る。

〇〇〇

 スペックはこんな感じ。繰り返しになるが、「ボーナスの連チャン」と通常時の「ブライドロード」が非常に重要なゲーム性となっている。

パチスロ実戦「余裕の完走」設定不問の出玉性能に歓喜! 通常時の〇〇が一撃出玉のカギ?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!