NEW

甘デジ「右50%が15R」納得出玉…安心の「100%ST」も魅力!パチンコ新台『北斗の拳』シリーズも発表「大手サミー」の傑作!!

【この記事のキーワード】

, , ,

甘デジ「右50%が15R」納得出玉…安心の「100%ST」も魅力!パチンコ新台『北斗の拳』シリーズも発表「大手サミー」の傑作!!の画像1

 当時の出玉を完全再現したパチスロ新機種『パチスロガメラ』が絶賛稼働中。フル攻略ならば設定1でも機械割は102%に達する本機が好調のサミーだが、立て続けに話題作を発表した。

 人気シリーズの6号機『パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ3』。リアルボーナスとATの連鎖で出玉を増やすタイプで、ゲーム性を加速させる「GEASS BOOST SYSTEM」を搭載して登場する。過去作と同様に、ユーザーを興奮させてくれそうな気配だ。

 サミーの手腕に期待は高まるばかりだが、そんな同社はパチンコ分野にも激アツの新機種を投入する。

 ますは業界を代表する大物『北斗の拳』シリーズ。最強と呼ばれた北斗神拳伝承者・ 霞拳志郎が主役の『蒼天の拳』が7月に降臨予定だ。

 業界初となる「3種のV獲得率モード」を搭載したパチンコ新機種『P蒼天の拳 天刻』。最大約3200発という出玉が、高確率で繰り返されるという強烈な一撃性を実現した。

 そのポテンシャルの高さは、最高峰と言えるだろう。個人的には相性の問題で『蒼天の拳』シリーズに良いイメージを持っていなかったが、本機には大きく期待している。導入開始から狙いたいと思える1台だ。

 他にも「ド定番コンテンツ」に「新たな刺激」が加わった『P火曜サスペンス劇場 最後の推理』がスタンバイ。右打ち時はALL約1500発の出玉を獲得でき、継続率は約80%。まとまった出玉を狙えるスペックだろう。

 新たに搭載されたエピソードや、船越英一郎&片平なぎさコンビに加え豪華キャストが登場する点も見逃せない。スペック以外にも惹かれる要素を感じる。こちらも少し期待してしまう新台だ。

 業界を代表するヒットメーカーは、どのようなサプライズを用意してくれるのだろうか。期待は高まるばかりである。

 サミーは、これまでも「名作」と思える機種を発表してきた。改めて考えてみると、サミー製マシンの中には現在でも自身の“主力”と思える機種が多い。『北斗無双』を含む「北斗シリーズ」や「エウレカシリーズ」など、多くの機種を遊技しているわけだが…。

 最も重宝している機種は上記シリーズではない。甘デジながら「右打ち50%が15R」の出玉感を装備。さらには「100%ST」という安心感も持ち合わせた傑作である。

甘デジ「右50%が15R」納得出玉…安心の「100%ST」も魅力!パチンコ新台『北斗の拳』シリーズも発表「大手サミー」の傑作!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!