NEW

パチスロ「ノーマルタイプで万枚」か!? 設定6「機械割119%」に「驚異のボナ確率」の名作!!

【この記事のキーワード】

,

パチスロ「ノーマルタイプで万枚」か!? 設定6「機械割119%」に「驚異のボナ確率」の名作!!の画像1

 日本が誇る漫画家「高橋留美子」が、今月Twitterアカウントを開設して話題となりました。このニュースはたちまち人々に知れ渡り、1か月も経たぬうちにフォロワー30万人を超える反響ぶり。彼女の偉大なる功績を考えれば、当然の結果と言えるのではないでしょうか。

 これまで『うる星やつら』『めぞん一刻・』『らんま1/2』『1ポンドの福音』『犬夜叉』『境界のRINNE』など、数々の名作を生み出してきた高橋留美子。単行本の累計発行部数は全世界で2億冊を突破しており、作品の魅力は私が語るまでもないでしょう。

 そして、これらの人気作品の中にはパチンコ・パチスロ化され、多くのユーザーから親しまれているタイトルもあります。直近ではパチンコ新台『Pめぞん一刻~Wedding Story~』のリリースが発表され話題となりました。

 過去のコラムでも紹介させていただきましたが、私は原作の大ファン。シリーズ最新作の仕上がりも非常に気になるところでした。公開された機種サイトによると、本機は1/319.6で確変ループを採用しているようです。

 そのループ率は60%と、最近の高継続マシンと比べて見劣りするかもしれません。しかし、本機には強力すぎるほどの武器が2つも備わっているのです。

 まず一つ目は時短回数です。なんと初当りが通常だった際は「約1300発」を獲得した上で更に「時短200回」が付与されます(電サポでの通常大当りは時短100回)。ここでの引き戻し率は驚異の「約47%」。抜群の安定感を実現したといえるでしょう。

 これだけでも十分な魅力ですが、本機の最大の武器は時短ではありません。次回確変大当りが約束される特殊モード「祝言確変」が搭載されているのです。

「祝言確変」は電サポでの大当りの20%で突入(ヘソは5%)。ここでは特図2の抽選を受ける事ができ、10R確変の振り分けが100%に変化します。更にその内の25%が「10R祝言確変」となる歓喜の仕様。突入した時点で「3900発」が約束される画期的スペックによって、新感覚の出玉創造を楽しめるに違いありません。

 また、原作ファンとしては演出面の仕上がりも注目すべき点ですが、好評だった過去作を踏襲した安心安定の作り込み。今作からは新たなエピソードリーチが追加されるなど、これまで以上に楽しめそうな気配です。

 更に、新機能として「年代別ミュージックセレクト」が可能となっている点も見過ごせません。年代は「70’~80’S」「90’S」「OVER 00’S」から選択でき、変動中のBGMやリーチ中の楽曲も変化するという胸が熱くなるシステムとなっております。ファン必見の要素は満載といえるでしょう。

 出玉性能と演出の両方が優れた『めぞん一刻』の最新作。果たして今作はどのような感動をもたらしてくれるのか。私も導入が待ちきれませんが…。

 高橋留美子の人気タイトルで感動を覚えたタイアップ機といえば、パチスロにも存在します。ノーマルタイプでありながら“万枚”の夢を見られたマシンを皆さんご存じでしょうか?

パチスロ「ノーマルタイプで万枚」か!? 設定6「機械割119%」に「驚異のボナ確率」の名作!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!