NEW

大崎一万発、突然の「Twitter削除」に業界騒然… パチンコ界の重鎮は「夜遊び好き?」派手すぎる大盤振る舞いっぷりに賛否の声も

【この記事のキーワード】,

大崎一万発、突然の「Twitter削除」に業界騒然… パチンコ界の重鎮は「夜遊び好き?」派手すぎる大盤振る舞いっぷりに賛否の声もの画像1

 パチンコ界のレジェンドこと大崎一万発氏が6月22日未明、自身の公式Twitterアカウントを突然削除したとして、ファンがざわつく事態となっている。

 業界歴約30年、攻略誌やテレビ番組など様々なメディアで活躍し続ける大崎氏。最新機種やメーカーに対して忖度なしの評価を下し、その歯に衣着せぬ物言いはたびたび話題となるなど、業界トップクラスの影響力を持つ重鎮だ。

 そんな同氏は先日、このコロナ禍の中でも接待を伴う飲食店へ出向き、夜遊びに興じていた様子。シャンパンと思われる写真とともに「盛り上がってまーす♪」「ほなね。明日は静岡のどこかでお待ちしてまー♪」「マンボー(まん延防止等重点措置)出てねーから。何やっても平気や」などとツイートしており、さらにお酒が入ってテンションが上がったのか、「勘定当てたヤツは1割あげるわ♪」と飲食代を当てたフォロワーに現金をプレゼントするという大盤振る舞いっぷり​だ。

 そうした同氏の自由気ままな行動に、ファンからは「頑張ってください!」「楽しそうでなにより」などと応援のコメントが寄せられたが、一方でSNS上では「酔っ払いも、ここまで来ると理性も何も無いな」「この状況下で随分と派手に遊んでいるね」「クライアントに迷惑がかかる可能性もあるだろ」といった指摘も見られた。

 それに対して大崎氏は「緊急事態宣言もマンボーも出てないぞ。静岡県やけんな」と、この日遊んだお店は“夜の飲食が許される地域”であることを説明。ただ、後日投稿されたツイートでは「先週やらかしの極みのような毎日を過ごし、カネは尽きるしPCまでぶっ壊れてひたすら落ち込んでたところに家族から父の日の手紙なんてもらって罪悪感のあまり死にたくなるほどの自省に陥っていたわけですが、しょうがないよね切り替えよ、とわずかですが前向きになった大崎であります。ほんま酒あかん」と、自身の酒癖の悪さを反省した様子だった。

「以前から、若い女性の方が在籍する夜のお店へ頻繫に通っており、それは出演している番組内でたびたび公言していますから、”大崎さん=キャバクラ好き“というのはファンの中で共通認識になっています。

ただ、いまの情勢での派手な夜遊びはあまりイメージがよろしくないし、コロナに感染してしまうリスクも当然高まる。お酒を飲みたい気持ちは十分理解できますが、表舞台に立つメディアの人間である以上、もう少し配慮した行動を取ってほしかったですね」(元業界関係者)

 なお、今回のアカウント削除に伴い、新たに大崎氏の公式YouTubeチャンネル『まんぱつ』の公式Twitterが誕生。

 23日のツイートによれば、「万発さんからLINEが来てまして、今日から無敵モード突入だぜ、足上げもキャバクラも好きなだけやれるぜ!だそうです。ほんとクソですね」とのことで、開き直った(?)大崎氏をチェックするという意味でも本アカウントをフォローしておきたいところだ。

【注目記事】

パチンコ「一撃」VS「鋭い連チャン」など夢の決戦!?「最強の称号」を狙う激アツ機が集結!!

パチンコ「万発報告は当り前」に続く爆裂へ期待!「斬新な北斗シリーズ」「50%で3000発ループ」など「期待の激アツ新台」をピックアップ!!

パチスロ「6.2号機」誕生など「ビッグニュース」が続々…「超大物」も始動した「大都技研」の必見情報も話題!!

大崎一万発、突然の「Twitter削除」に業界騒然… パチンコ界の重鎮は「夜遊び好き?」派手すぎる大盤振る舞いっぷりに賛否の声ものページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合