NEW

パチスロ「投資50枚で完走」の歓喜!!「設定不問」の出玉性能を誇る名作!?

パチスロ「投資50枚で完走」の歓喜!!「設定不問」の出玉性能を誇る名作!?の画像1

 パチスロ6号機が熱すぎる。先日、山佐系列の「セブンリーグ」からリリースされた新台『パチスロ鉄拳4デビルVer.』。導入当初から「5000枚オーバー」の出玉を叩き出すなど、6号機とは思えないほどの破壊力を見せつけているが…。

 5号機で絶大な人気を誇っていた「バジリスク」も負けてはいない。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆2(以下、絆2)』となって生まれ変わり、デビューから時間が経過した現在でも好稼働を実現中。万枚報告が出るなど、十分な爆発力を備えている。

 今回は、そんな「絆2」で「軽く完走」を達成するという歓喜を味わえたので紹介したい。その前に、まずはスペックを紹介しよう。

『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』(ユニバーサル)

■通常時BC確率:1/139.4 ~ 1/110.2
■AT初当り確率:1/525.6 ~ 1/235.7
■機械割:97.4 ~ 112.9%
■天井:有利区間開始から通常時を800G消化 or BC7回連続スルー
■回転数/50枚:約49.5G

 通常時は「チャンスリプレイ」や「強チェリー」などのレア役から、「バジリスクチャンス(BC)」当選を目指す。BC消化中は、レア役や通常時の「モード」や「状態」を参照して「バジリスクタイム(BT)」の突入抽選を行う。

 BTは「シナリオ(1~10)」で管理されており、「偶数」「奇数」「高設定」によって、選ばれる「シナリオの選択率」が異なるゲーム性だ。

【実戦報告】

 とある平日のお昼から実戦。台のデータカウンターを見ながら徘徊していると、朝一BC5スルーやめの「絆2」が空いていたので、即着席する。

「これはラッキー」と思いながら、打ち始めると、「投資50枚」で高確中のチャンスリプレイからBCに当選。弦之介を選択、BC中は特に何も引けなかったが、あっさりBTへ突入する。「撃破数246」を確認できたので、偶数設定濃厚だ。

パチスロ「投資50枚で完走」の歓喜!!「設定不問」の出玉性能を誇る名作!?の画像2

 しかし、レア役を引くことができず、あっさり単発終了。おきまりのパターンである。天井狙いで座った台なので、「やめようかな?」とも考えたが偶数設定が濃厚という理由で続行した。

 BT後、107Gに低確中のチャンスリプレイからBC当選。BTには繋がらなかったものの、23G目に高確中の強チェリーから「エピソードBC」に当選。「AT確定+絆高確」である。

 BT中もBCを上手く絡めて継続させ、500枚程度獲得した時だった…。

「追想の刻」の上位モードである「朧チャンス」に当選。10G継続する「絆玉」獲得の高確率ゾーンだ。「約1/4.5」で絆玉をストックし、4つストックできれば「絆モード」確定となる。

「最低3つはストックしたい」と考えていたが、弱チェリーを2発引けたのもあって「計6個」のストックに成功した。次セットで絆玉を4個消費して、「絆モード」に突入。絆モード中にBCが当選すれば、絆玉が4個加算されるため、次回も「絆モード確定」となる。

パチスロ「投資50枚で完走」の歓喜!!「設定不問」の出玉性能を誇る名作!?の画像3

パチスロ「投資50枚で完走」の歓喜!!「設定不問」の出玉性能を誇る名作!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合