NEW

パチスロ2021年「上半期MVP」が決定! “万枚続出”のダークホースもランクイン!【Pアワード2021上半期―パチスロ部門―】

パチスロ2021年「上半期MVP」が決定! 万枚続出のダークホースもランクイン!【Pアワード2021上半期―パチスロ部門―】の画像1

 毎年恒例の特別企画「パチスロPアワード」。2020年度は上・下半期を合わせた1回のみの開催となりましたが……今年は上半期からスタートします!

 その理由は言うまでもないでしょう。今年からパチスロ市場は復調の兆しを見せており、話題性抜群のマシンたちが多数リリースされているからです。

 果たして2021年で特に熱視線を浴びた「MVPマシン」は!? 当サイト編集部の独断と偏見で選出した《《 MVP 》》・《《優秀賞》》・《《 パチMax特別賞 》》の3機種を発表させていただきます!!

【Pアワード2021上半期~パチスロ部門~】

《《 MVP 》》
予想以上の反響ぶり!高ベースAT機のイメージを覆す圧倒的仕上がり!

『バイオハザード7 レジデント イービル』(アデリオン)

■ 出玉感 ■☆☆☆☆☆

■スペック■☆☆☆☆

■ 演出 ■☆☆☆☆☆

■ 人気 ■☆☆☆☆☆

「総合」97.4点

[編集部のコメント]

 出玉のカギを握るAT「ハザード・ラッシュ」は純増約5.0枚のG数上乗せタイプ。AT中は複数の上乗せ要素が用意されており、3G間全役で増殖に期待できる「バイオゾーン」やベル100%上乗せに繋がる「ワイルドファイヤ」、そしてシリーズお馴染みの「増殖上乗せ」など、プレイヤーを飽きさせない仕上がりとなっている。

 スぺック面に関しては、6号機の中では珍しい低設定域でも勝負できるゲーム性で、CZ中の引き次第ではまとまった出玉を獲得することも可能だ。一方、高設定域はCZ・ATともに初当りが軽く、安定感と爆発力をバランスよく兼ね備えており、設定狙いをメインにするプレイヤーからも好評を得ているようだ。

 これまでの機種で多く見られる“安定感しかない”高設定域の挙動とは異なり、一撃の出玉感も味わえる本機。高ベースAT機のイメージをガラリと変えた立役者といえるだろう。

パチスロ2021年「上半期MVP」が決定! “万枚続出”のダークホースもランクイン!【Pアワード2021上半期―パチスロ部門―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合