NEW

パチスロ「手軽に設定推測」ができる人気機種を紹介!知らないと損する?「注目マシン」をピックアップ!

パチスロ「手軽に設定推測」ができる人気機種を紹介!知らないと損する?「注目マシン」をピックアップ!の画像1

 北電子が誇る看板コンテンツ『ジャグラー』シリーズは、パチスロ界を代表するヒットマシンのひとつだ 。“告知ランプが点灯すればボーナス”というシンプルなゲーム性で、幅広い層から愛されている。また、台データの“情報のみ”で立ち回ることが可能なため、高設定狙いをするガチ層からも人気なマシンだ。

 そうした“データのみ”で立ち回れる機種は他にも存在しており、コアなプレイヤーならすでにご存知の方も多いだろう。

 そこで今回は、パチスロ初・中級者向け「設定推測を手軽にできる」現行マシンをいくつか紹介したいと思う。

『ニューパルサーSP3』(山佐)

『ジャグラー』と同じくノーマル界で大人気の『パルサー』シリーズ。「SP3」は技術介入要素もなく、ドット絵が好きなユーザーには堪らない機種だ。

 本機は「QRコード読み取り画面」が備わっており、読み取ることで当日の「BB確率」「RB確率」「小役確率」などを確認することができる。しかも、前任者込みのデータだ。

 それなりに回っている台や、朝一から腰を据えてじっくり打つときに、有効活用できるのではないだろうか。

『バジリスク~甲賀忍法帖~3』(エレコ)

 2016年11月に導入された本機。当時『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』が絶大な人気を誇っていただけに、ファンの注目を非常に浴びたマシンである。

 そんな本機では、筐体メニュー画面から「争忍チャレンジ回数(高設定ほど優遇される)」と「総遊技数(通常+ARTのゲーム数)」を確認することが可能だ。

 見方は、筐体の上に設置されているデータランプの総ゲーム数を確認し、筐体メニューの総遊技数と比較して差があるかどうかを確認。ただ、データランプの総ゲーム数はARTを含まない「通常のゲーム数」になっていることが多いので要確認だ。

 計算方法は簡単で「データランプの総ゲーム数」÷「争忍チャレンジ回数」でCZ確率が算出できる。

 導入台数は少なくなってきているが、稼働が良いホールがあれば是非試してみてほしい。

『魔法少女まどか☆マギカ2』(メーシー)

 現在も高稼働中の『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』。

 本機は通常時の「CZ確率」に大きな設定差が設けられているため、すでに回されている台を打つ場合は筐体メニューから「魔女の結界回数」を確認しよう。

 手順は先ほど紹介した「バジ3」と同様。「データランプの総ゲーム数」÷「魔女の結界回数」でCZ確率を算出できる。目安として「通常時2000G以上消化」&「CZ確率1/200」を基準にしておけば問題ないだろう。

 もちろん、「CZ確率」だけで高設定の判断はできないので、あくまで参考程度に考えて立ち回っていただきたい。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチスロ「万枚を量産」「最高峰の出玉率」など新時代でも存在感を発揮! ヒットメーカー「2021年上半期」を振り返り!

パチスロ「期待値」は本当に「儲かる」のか… ハイエナで「大負け」もあり得る!?

甘デジ「継続率約91%」や「次世代システム」が話題に! パチンコ分野で躍進する「敏腕メーカー」上半期の軌跡!!


パチスロ「手軽に設定推測」ができる人気機種を紹介!知らないと損する?「注目マシン」をピックアップ!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合