NEW

パチスロ6号機「大本命」のボーナスタイプを攻略! REG後の「○○」出現は設定〇以上確定!?

【この記事のキーワード】

,

パチスロ6号機「大本命」のボーナスタイプを攻略! REG後の「○○」出現は設定〇以上確定!?の画像1

 5号機『ハナビ』の優秀遺伝子を色濃く受け継いだエレコの6号機『新ハナビ』は、ボーナスにまつわる各種数値のみならず、通常時の役構成なども改良。ブランク絵柄をチェリーの代用絵柄とすることで左リール枠内赤七絵柄狙いでの消化もOKで、打てば打つほどに楽しめるマシンと評判だ。

 その左リール赤七絵柄狙いは、ビタor1コマスベリでの中段赤七絵柄停止、あるいは同絵柄が枠下までスベった場合は小役ハズレでボーナス濃厚。左リール下段赤七絵柄からの右上がりテンパイは、その時点でボーナスが確定する至福の2確目だ。

 ボーナス察知後は1枚掛けで右リールにドン絵柄を狙い、中段に停止すればドンビッグ確定。中段暖簾停止はチェリーorREGで、どちらも揃わなければ次ゲームで赤七ビッグを揃えよう。

 ビッグ中は左リール中段に赤七絵柄をビタ押しして、1回だけ9枚役を奪取すれば最大払い出しの獲得が可能。ビタ押し成功後は逆押しフリー打ちで消化し、前作と同じく偶数設定の方が出現しやすい斜め風鈴をカウントしよう。

 また、今作はビッグ中のバラケ目出現で高設定の可能性大。前作の「ハズレ」と同様、出現すれば設定5以上のサインとなりそうだ。

 REG中は目押し難度が異なる3パターンの消化手順があり、左リールからの全リールフリー打ちは平均71枚の獲得、右リールからの左リールのみ3連ドン絵柄狙いは平均89枚の獲得が見込める。上級者には中リールから全リールに氷絵柄を狙う手順がオススメで、これを実践できればMAX112枚の払い出しを得ることができる。

 このほか、予告音発生時は1枚役を回避しつつ氷絵柄をフォローすることも重要。この際は左リール枠上~上段に暖簾絵柄を狙って右リールをフリー打ちし、氷絵柄テンパイ時は中リールにも同絵柄を目押ししよう。

 ここで斜め氷がハズれた場合は高設定の可能性が高まる模様。斜め氷ハズレフラグ成立時は、必ずリールフラッシュが発生するようだ。

 REG終了後は液晶画面に要注目で、画面左上に「ピース花火」が表示されれば設定2以上確定。今作から加わった新要素を、見逃さないように注意しよう。

 他の設定推測について述べると、通常時の風鈴出現率及びRT中のハズレ出現率は高設定ほどアップする。ビッグ中の斜め風鈴出現率などと同じく現時点で詳しい数値は不明だが、チェックしておいて損はないだろう。

【注目記事】

パチンコ新台「時速54,000発」最強最速のラッシュ性能!? 「出玉レコードを塗り替えるのでは?」と業界関係者も大注目!

パチンコ店「新台入替」を潰す緊急事態!? 支えてくれる「〇〇」がまさかの…

パチンコ「甘すぎ」でホールが恐怖!? プロ級の猛者も認める「意外な狙い目」に衝撃!!

パチスロ6号機「大本命」のボーナスタイプを攻略! REG後の「○○」出現は設定〇以上確定!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!