NEW

JRA泥沼の「連敗地獄」継続中の厩舎とは?……エフフォーリア「菊花賞回避」は超ハード!? G1未勝利騎手が「トップとかG1への憧れはそんなにない」【週末GJ人気記事総まとめ】

【この記事のキーワード】

, ,

JRA泥沼の「連敗地獄」継続中の厩舎とは?……エフフォーリア「菊花賞回避」は超ハード!?  G1未勝利騎手が「トップとかG1への憧れはそんなにない」【週末GJ人気記事総まとめ】の画像1

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

JRA泥沼の「連敗地獄」継続中の厩舎とは?……エフフォーリア「菊花賞回避」は超ハード!?  G1未勝利騎手が「トップとかG1への憧れはそんなにない」【週末GJ人気記事総まとめ】の画像2

JRA泥沼の「連敗地獄」が終わらない……関東の名門厩舎が105連敗の大不振! G1出走を果たしながら、さらに上回る「150連敗」継続中の厩舎とは?

ライター「A」:関東の相沢郁厩舎が連敗続きだそうで……。今年挙げた勝利はわずか2勝で2月20日の東京競馬場4Rでハコダテブショウが1着となって以来、約5ヶ月も勝利から遠ざかっているようです。今年まだ2勝のみ。約5か月も続いているみたいですよ

デスク「Y」:105(7月8日時点)まで伸びちゃったんだっけ。相沢先生といえば1998年に厩舎を開業したベテラントレーナーだよね。

ライター「A」:最近はブラックホールやエメラルファイトが重賞で走ってましたっけ。

デスク「Y」:やっぱオークスのウメノファイバーだよ! 武豊が乗っていた1番人気トゥザヴィクトリーをゴール前で捕まえてハナ差の勝利。同期の蛯名が7番人気の伏兵で大本命馬を差し切ったんだよなあ。

ライター「A」:今は調教師になった蛯名さんも現役時代で印象に残ったレースとしても挙げていましたね。すべてが完璧に噛み合ったレースだったって。

デスク「Y」:そうそう、あれ東京競馬場で見てたんだけど、鬼気迫る騎乗というか。10回やったら1回しか勝てなそうな雰囲気で結果を出すところが蛯名の凄いところだよね。

ライター「A」:それだけ感動したということは、馬券もさぞや儲かったんでしょう?

デスク「Y」:いや、持っていたのはトゥザヴィクトリーの単勝。

ライター「A」:ダメじゃん(笑)

デスク「Y」:分かってないなあ。いいレースってのは自分の勝ち負けは度外視しても心に残るものなんだよ。競馬はロマンだよロマン!勝てばいいってもんじゃない。

ライター「A」:分かりました。今週こそ馬券の連敗地獄から脱出してくださいね。

JRA エフフォーリア「菊花賞回避」は超ハードモード!? もはや地に堕ちた「最も強い馬」の権威、直接対決不可避コントレイルとの決定的な違い

ライター「A」:皐月賞馬エフフォーリアが菊花賞を回避するとか。昨年のコントレイルに続いて2年連続の無敗三冠かもって言われていた馬ですね。

デスク「Y」:どうして使わないんだよ(怒)俺、クラシックじゃ菊花賞が一番好きなんだけどやる気なくなったじゃないか。ダービー勝っていたら多分使ったんだろうなあ。春の天皇賞もそうだけど、長距離レース嫌われ過ぎじゃない?ステイヤーが大好きなおじさんは悲しいよ。

ライター「A」:ダービーはわずか10cm差の負けで惜しくも敗れました。関東の若手・横山武史もここまで順調でしたが、ここ一番で経験の浅さを見せちゃいましたね。ダービーで相性がいい1枠1番を引いたときは持ってるなって思ったんですが……。

デスク「Y」:逆に条件が揃い過ぎたからこそ、慎重に乗ったって気がするよね。道中は少し掛かるところもあったけど、直線は進路も確保できてうまく乗ったとは思う。でもなあ……。

ライター「A」:あれ?なんかスッキリしない感じですか?

デスク「Y」:あくまで個人の感想なんだけど大事に乗り過ぎた気がするんだよ。今年のダービーも速い時計で内が有利だったからさ。皐月賞みたいに強気なレースをして欲しかった。

ライター「A」:単勝1倍台の断然人気でしたからね。そりゃもう石橋を叩いて渡るくらいに慎重さも必要だったのでは?

デスク「Y」:それでもなあ。ほら、ロジャーバローズがダービー勝った時のイメージ。速めに抜け出してセーフティーリードを取れていれば、あそこまでの切れ勝負にならなかったと思うのよ。

ライター「A」:まあそれは結果論ってことで……。

デスク「Y」:ロジャーバローズの好走はズバリ的中させた俺が言うんだからちょっとは説得力ない?

ライター「A」:そういやそうでした。でもサートゥルナーリアの1着固定で馬券はハズれたんですよね?あのときは愚痴がしつこかった。予想は完璧だったのにってしばらくうるさかったですもん。

デスク「Y」:キングヘイローで地獄を経験した福永が、競馬の怖さを若手に教えたという意味では、横山武としてはこの経験がこれから生きるのかもね。

ライター「A」:天皇賞に出て来たら、コントレイルやグランアレグリアとの対決もありそうです。

デスク「Y」:そういやシャフリヤールはどうするんだろね。上のアルアインが菊花賞で凡走しているから血統的に長距離は向かない気もするんだけど。でも天皇賞だと福永のコントレイルとの鞍上問題が発生するからなあ。

JRA泥沼の「連敗地獄」継続中の厩舎とは?……エフフォーリア「菊花賞回避」は超ハード!? G1未勝利騎手が「トップとかG1への憧れはそんなにない」【週末GJ人気記事総まとめ】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!