NEW

パチンコ「最大10,500発」の出玉獲得が狙える!? 激アツ新台「おもしろい」と「おいしい」を究極ミックス!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「最大10,500発」の出玉獲得が狙える!? 激アツ新台「おもしろい」と「おいしい」を究極ミックス!!の画像1

 愛されて続けて40年、1本10円を維持し続ける国民的お菓子の「うまい棒」。めんたい味やチーズ味、コーンポタージュ味やサラミ味などの定番物から、もんじゃ味やお好み焼き味といった地域限定味まで40種類ほどの製品が発売され、子供のおやつとしてはもちろん、酒のつまみとしても重宝されている。

 また、2009年にはロックバンド・打首獄門同好会がうまい棒への愛を歌った楽曲「デリシャススティック」を発表したことで、ファンのマストアイテムにも成長。コロナ禍以前は、その楽曲演奏前にメンバーから観客へのうまい棒配布が定番であった。

 そんな人気商品だけに数々のコラボレーションもあり、2007年頃には入浴剤やリップクリームなどが登場。近年ではパロディ商品として銚子電気鉄道が「まずい棒」を発売中だ。

 パチスロでは、2009年にエマが5号機『うまい棒』を製造。2種類のビッグとREG、2種類のRTを搭載したマシンで、ビッグ後などに移行するCZで特殊リプレイが成立すればRT「うまい棒チャンス」、昇格リプレイorスーパービッグ成立で次回ビッグまで継続するRT「スーパーうまい棒チャンス」へ突入する。

 衝撃のパチスロ発売から12年、今度は平和の手によりパチンコとして『Pうまい棒』が誕生する。同社は7月14日、その製品PVを公式YouTubeチャンネル「HEIWAチャンネル」にて公開し、マニアたちを興奮させている。

 本機は、まず役物への玉入賞を目指し、数々の役物を突破できれば回転体へ移動。ここで「CHANCE」へ入賞すれば液晶が変動し、豊富なリーチ演出を経て図柄が揃えば「うまい棒NUS(ボーナス)」がスタートする。

 その後は右打ちでV入賞を狙い、うまい棒NUS1,500発×3セット、計4,500発の獲得が可能(出玉は設計値)。右打ち中の図柄揃い確率は2.2分の1と、サクサク消化を実現しているそうだ。

 3セット消化後は残保留4個の「おまけチャンス」が始まり、各保留で大当り抽選。おまけチャンスが全て大当りならば1,500発×4セットの獲得が見込め、先の大当りと合計すると最大10.500発もの大量出玉を獲得できることとなるわけだ。

 演出について述べると、通常時は「うまい味」「エキスパー味」「ハイビスカス味」など7種類のモードを用意。おまけチャンス中も「ウー助リーチ」「シューティングリーチ」「カウントダウンリーチ」など7種類があり、プレイヤーを最大限に盛り上げてくれる。

「おもしろい」と「おいしい」の究極ミックスパチンコ。気になる導入は10月予定とのことだ。

【注目記事】

パチンコ「14万発」レベルの感動!?『北斗の拳』『牙狼』に並ぶ“大物”シリーズ名作の思い出!!

パチンコ「8万発」も話題となった「爆裂タイトル」が手軽に遊べる!?“謎”多きメーカーの激アツ新台に熱視線!!

パチンコ新台「超爽快」の継続率「約90%」マシン間もなく!「超ライト級」の性能に高まる期待!!

パチンコ「最大10,500発」の出玉獲得が狙える!? 激アツ新台「おもしろい」と「おいしい」を究極ミックス!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!