NEW

パチスロ「1000G乗せ」も狙える! マイルドなのに強烈な特化ゾーンを備えたマシンを振り返る!!

【この記事のキーワード】

,

パチスロ「1000G乗せ」も狙える! マイルドなのに強烈な特化ゾーンを備えたマシンを振り返る!!の画像1

 猛暑が続くなか、8月にリリースされる新台も“激アツ”のマシンが勢揃いしている。筆者が特に注目しているのが『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』、『コードギアス 反逆のルルーシュ3』だ。

 細かい性能などはまだ不明だが、両機種とも先代がロングヒットを記録した大人気シリーズであり、またアニメ界でも抜群の知名度を誇るヒットコンテンツだ。昔からアニメ好きで、放送を逐一チェックしている筆者にとってもデビューが非常に楽しみである。

 そんな数あるタイアップ作の中で筆者一押しのマシンがある。2017年9月リリースのパチスロ『亜人』だ。

 本機はART「BIG WEDNESDAY」を軸に亜人BONUSを絡めながら出玉を増やすボーナス+ART機で、通常時はレア役などで当選する『CZ』『直撃ART』『ボーナス』の3つのルートからARTの抽選を行っている。

 ART「BIG WEDNESDAY」は純増約1.3枚で、消化中はレア役などから当選する「IBMバトルモード」で勝利することが出玉増加の肝となっている。勝利報酬として獲得できる “死ねば分かるカウンタ”は契機に応じて色やG数などの種別を抽選し、必ず「上乗せor特化ゾーン」が発生。レインボーなら最強特化ゾーン『フラッド現象』が濃厚となる。

 そんな本機を実戦したのは、リリースして間もない頃。その日は特に打ちたい機種もなかったが、何となくホールへ足を運び、「アニメを知っている」という理由だけで『亜人』に着席した。

 通常時は主人公である「永井 圭」がただ歩いているだけで、良く言えば無駄な演出がない、悪くいえば……いずれにせよ、極めて静かな台だったという印象だ。

 何度かARTに突入するも、なかなか伸びないまま投資が嵩んでいく。かなりマイルドなスペックのため、低設定だとART中に爆乗せさせないと勝つのは厳しい。

 しかし、投資枚数が2000枚を超えそうなとき、一発逆転の大チャンスが訪れた。金色の『死ねば分かるカウンタ』消化中に、レア役からレインボーに昇格!初打ちで激アツの「フラッド現象」を引いたのだ。

「フラッド現象」は、高継続でループする1G完結型のゲーム数上乗せ特化ゾーン。ループ率は驚異の99.22%となっており、1000G乗せをした猛者もいるほどの破壊力を秘めている。それにレバーオン時に聞こえてくる「ぶち壊してやる」というボイスが堪らなくかっこいい。このボイスを聞くためだけに、何度も『亜人』を打ってきたくらいだ。

 結果300G程度の上乗せに成功した(平均約228G)。その後も順調に出玉を伸ばし、最終的に「3000枚」ほど回収して実戦を終えたのであった。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチスロ6号機「朝一が激アマ」少ない投資で堅実に稼ぐ! 「おいしいリセットマシン」リスト

パチンコ新台「81%継続」「ALL1500発」「3倍速」の超RUSH! 強烈&爽快な覚醒スペックを堪能せよ!【新台分析-PF 機動戦士ガンダムユニコーン-編】

パチスロ6号機で「軽く完走」…マイナス状態を救う「一撃トリガー」の引き金は!?

甘デジ「100%ST」なのに「次回大当りまで継続」するモード搭載! 右打ち中「1000発25%」の出玉感も魅力!!

パチスロ「1000G乗せ」も狙える! マイルドなのに強烈な特化ゾーンを備えたマシンを振り返る!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!