NEW

パチンコ店「犬が遊技に参加」など「何でもアリ」状態!?「30年前のホール事情」に絶句…

【この記事のキーワード】

,

パチンコ店「犬が遊技に参加」など「何でもアリ」状態!?「30年前のホール事情」に絶句…の画像1

 今ではテレビではなく、YouTubeメインで視聴している方々も非常に多いようですね。自分の好きなタイミングで、気軽に趣向に合った動画を楽しめる点がYouTubeの魅力の一つ。検索ワードを入れるだけで、関連動画を手軽に見られるのは本当に便利です。

 今やYouTubeは、芸能人やプロスポーツ選手など、様々なジャンルの第一人者が活躍しているのはご存じの通り。それはパチンコ業界も同様で、人気ライターの方々が続々とチャンネルを開設している状況です。

 去年の暮れごろには大御所ライター「大崎一万発」さんが、YouTubeチャンネル「まんぱつ」を開設。自身の最高月収や業界の裏事情を公開するなど、精力的に活動を続けています。

 そして今年4月には、先述した大崎さんとゆかりの深い大物ライター「ヒロシ・ヤング」さんが「ヤングちゃん、寝る?」を開設しました。

「オッサンですが、ヤングです」というお馴染みのフレーズと、物腰柔らかな立ち振る舞いはYouTubeでも健在。行きつけだったホールの店長へ「出入り禁止」の解除を直訴するなど、独自の切り口で動画を展開し着実に登録者数を増やしています。

 ちなみに、当サイトでも何度かご紹介させていただいているので、興味のある方は下記をチェックしてみてください。

○○○
・【パチンコ大物ライターが「出禁解除」を直談判! ホール店長との和解は…「前代未聞の体当たり企画」が話題!!

・【パチスロ美人ライター年収「最高〇千万円」!?「バブル状態」の強烈な話題に驚愕!!
○○○

 このように、魅力的な企画動画を次々に展開している「ヤング」さんですが、7月に入ってからもその勢いは留まることを知りません。自身が見聞きした遠隔操作に関わる情報を発信している「パチ裏ワイドショー」や大崎さんとのコラボ動画など、その内容は実に様々です。

 今回は、その中でも私が特に面白いと感じた作品をご紹介したいと思います。パチンコ業界の第一線で活躍し続けるベテランライターならではの興味深い動画です。

・【ヤングは見た!世にも奇妙なパチ屋の光景

 この動画では、30年前のパチンコ店で目撃した奇妙な光景を紹介しています。当時のホールはパンチパーマの店員が台鍵をチャラチャラ振り回しながら店内を歩いていたと語っています。客層も強面の方々ばかりで、女性が近づき難いような雰囲気だったようですね。今では考えられないような環境です。

 そんな状況だったということもあり、なかなかハードな体験も数多く体験していた模様。中には、犬に台を打たせていたという強者もいたと話しています。子連れ、掛け持ちなど「なんでもアリ状態だったんだな」と思いました。

 動画内では、この他にも様々な体験談を話しています。その中には先述した「犬の遊技」が可愛く思えるほどのハードな内容も…。続きはぜひご自身の目で確かめてみてください。

(文=HIRA.777)

<著者プロフィール>

 飲食店やホテルマン、営業など幅広い職種にチャレンジ。どれも長続きせずにいたが、趣味であったパチンコ関連業界へ就職し現在に至る。今では自身の体験談や、業界関係者から入手した情報などを元に記事を作成中。パチスロ4号機にハマっていたいわゆる「北斗世代」で、長きに亘り活躍するシリーズの動向に注目している。主に検定通過情報や、動画レビュー記事を担当。動画は大量出玉を実現した内容を好んで紹介している。

【注目記事】

パチスロ「簡単に1000枚オーバー」激アマなスペックで瞬発力も抜群! 「本当に技術介入機か?ふざけんな!」とイライラするも…実はそこに設定差が!?

パチスロ新台『ファンキージャグラー2』ビッグ連打による大量出玉も! リリースを記念し「新旧スペック」を比較!!

パチンコ「27万発」を“一撃”で吐き出す怪物!「出玉バブル」到来で“アノ衝撃”を再び期待!!

パチンコ店「犬が遊技に参加」など「何でもアリ」状態!?「30年前のホール事情」に絶句…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!