NEW

パチスロ新台「夏の大本命」の立ち回り要素が早くも判明! 初当りに期待できる「ゾーン」が存在!?

パチスロ新台「夏の大本命」の立ち回り要素が早くも判明! 初当りに期待できる「ゾーン」が存在!?の画像1

 疑似ボーナス+ART機の完成形として名高い、メーシーの5号機『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』。その優秀遺伝子を色濃く受け継いだミズホの6号機『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』が8月2日、待望のホール導入を開始した。

 こちらも導入前から関係者たちの評判は高く、販売台数は約25,000台と好調。期待を胸に大量導入するホールも多く、すでに初陣を終えたファンもいることであろう。

 そんな本機は1G純増約2.5枚の差枚数管理型AT「マギカラッシュ」が出玉増加の主軸で、AT中は新機能「ソウルジェム」が絡む「マギカアタック」や、お馴染みの「ワルプルギスの夜」などを機に上乗せ。「裏マギカアタック」「アルティメットボーナス」といった一撃トリガーもあり、初当り=AT以上という遊びやすい仕様ながらも、ひとたびATへぶち込めれば設定不問で大量出玉が狙える。

 肝心の主な初当り契機はCZ、規定ゲーム数消化、チャンス役によるAT直撃などで、CZはスイカを機に突入。その突入率には設定差があるようで、当選時は数ゲームの前兆を経て「マギカチャンス」or「朽ちた墓地(AT確定)」のいずれかが発動する。

 規定ゲーム数は有利区間移行時に決められるようで、最大天井は700G(+前兆)。各種情報によると本機には初当り当選率が高い、いわゆる「ゾーン」が存在する模様で、「1G~99G」「200G~299G」「400G~499」「600G~699G」がチャンスとなるとのことだ。

 つまり、AT終了直後及び百の位偶数ゲーム数手前でヤメられた台は狙い目。天井を加味すると、400G手前から打ち始めた場合は初当り当選まで続行すべきであろう。

 また、本機は有利区間移行時、同時に特殊モードへの移行抽選も行われるようで、同モードへの移行は初当り=エピソードボーナス確定。660G以上のハマリは特殊モード滞在が濃厚となるようなので、最大天井到達時はエピソードボーナス当選に期待できるというわけだ。

 ゾーン以外のゲーム数に関しては、そのゲーム数への振り分け割合に設定差があるとの噂。詳細は不明だが、チャンス役によるAT直撃を含めて、初当りパターンは逐一、チェックしておくべきであろう。

 なお、本機は歴代シリーズと違って小役出現率に設定差なし。定番であった弱チェリーのカウントは不要だ。 

【注目記事】

パチンコ「2時間で7万7000発」や「11万発」など…爆裂スペックがランクイン! 2021年上半期「注目ランキング」発表!!

パチスロ新台『コードギアス3』ついに登場!! 初日の評価は「予想外の内容」に!?【初打ち実戦速報-パチスロ-編】

パチンコ「継続率93.0%」の疾走感!「鬼ライトミドル」スペックの新情報が話題沸騰中!!

甘デジ「天井ストッパー」発動から奇跡が!?「10万発」に向けて視界良好!!

パチスロ新台「夏の大本命」の立ち回り要素が早くも判明! 初当りに期待できる「ゾーン」が存在!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!