NEW

パチスロ「既存機屈指」の遊びやすい新台で“爆勝”を狙え!注目要素は「ビッグ比率とREG出現率」!!

パチスロ「既存機屈指」の遊びやすい新台で爆勝を狙え!注目要素は「ビッグ比率とREG出現率」!!の画像1

 メリハリある出玉性能を有する『秘宝伝』シリーズに比べて、そのスピンオフ『クレアの秘宝伝』シリーズは遊びやすさに定評がある。

 パオン・ディーピーが製造した最新作『もっと!クレアの秘宝伝 女神の歌声と太陽の子供達』は、過去作以上に遊びやすさを追求しており、ボーナス合算&RT初当り出現率は設定1でも87.7分の1。通常時はお馴染みのチャンス目を引くとジャッジ演出へと発展し、成功すればボーナス、失敗した場合はCZ「クレアのCZ(ちゃんすぞーん)」が始まる。

 CZ中はカットイン発生→BAR絵柄揃いでRT確定。3種類の演出から選択できるRTは30G消化orボーナス当選まで継続し、終了後は必ずCZへ移行することからRTのループに期待できる。

 ボーナスは大別してビッグとREGの2種類で、どちらもリール枠がフラッシュしたら1度だけ逆押しフリー打ちすることでビッグは最大207枚、REGは最大71枚の獲得が可能。ビッグ後は例外なくCZへ移行し、異色ビッグ後のCZは約20%、同色ビッグ後のCZは約60%でRTへと結び付く(チャンス目及びRT後は約40%)。

 今回、このボーナス出現率の詳細が判明し、まず同色ビッグ出現率は設定1:461.5分の1、設定2:537.2分の1、設定3:436.9分の1、設定4:481.9分の1、設定5:372.4分の1、設定6:409.6分の1と、設定5が最も高い変則型。

 異色ビッグは設定1:697.2分の1、設定2:546.2分の1、設定3:655.4分の1、設定4:481.9分の1、設定5:565.0分の1、設定6:414.8分の1と偶数且つ高設定ほど優遇され、REGは設定1:431.2分の1、設定2:397.2分の1、設定3:366.1分の1、設定4:322.8分の1、設定5:315.1分の1、設定6:290.0分の1と設定に準じてアップする。

 これらをざっくりまとめると、奇数設定は同色ボーナスに偏る傾向があり、その比率は約60%対約40%。一方、偶数設定はほぼ50%ずつに振り分けられることから、同色ビッグ&異色ビッグ比率がほぼ1対1且つREG出現率が優秀な台は設定6に大きな期待が持てる。

 このほか、本機はRT失敗時にPUSHボタンを押すとスタンプや絵が出現し、それらの内容で設定が示唆される模様。前作までを踏まえるとチャンス目をはじめとする各種小役出現率、RT中のハズレ出現率、チェリーやスイカとのボーナス重複割合などにも設定差があると予想できるので、詳しい情報が入り次第、当サイトでもお伝えしよう。

【注目記事】

甘デジ「100%ST」の超大物が間もなく降臨!!「大当り終了時」の「金保留上乗せ」もあり!?

パチスロ「狙い目」だらけの爆裂沖スロ! 低投資で「大勝ち」も現実的!?

パチンコ「万発超え」は当たり前!? 爆発的な「ロングヒット」を実現した「名機」を振り返る!!

パチスロ「既存機屈指」の遊びやすい新台で“爆勝”を狙え!注目要素は「ビッグ比率とREG出現率」!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合