NEW

JRA「武豊→池添謙一」メイケイエールがアストンマーチャンするには「〇〇」が必須!? コロナ禍に現れた「世界平和」の象徴再び! 「格の違い」を見せつけられた元主戦は何を思う?【週末GJ人気記事総まとめ】

【この記事のキーワード】

, ,

JRA「武豊→池添謙一」メイケイエールがアストンマーチャンするには「〇〇」が必須!? コロナ禍に現れた「世界平和」の象徴再び! 「格の違い」を見せつけられた元主戦は何を思う?【週末GJ人気記事総まとめ】の画像1

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

JRA「武豊→池添謙一」メイケイエールがアストンマーチャンするには「〇〇」が必須!? コロナ禍に現れた「世界平和」の象徴再び! 「格の違い」を見せつけられた元主戦は何を思う?【週末GJ人気記事総まとめ】の画像2

JRA 2歳女王「最後の仔」が9馬身差レコードタイのド派手デビュー! 「いい勝ち方でした」コロナ禍に現れた「世界平和」の象徴再び

ライター「A」:先週の新馬戦で、2002年の2歳女王ピースオブワールドの仔インコントラーレ(牡2歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)が9馬身差の圧勝デビューを飾りました。

デスク「Y」:ピースオブワールドかあ、懐かしい。確か、桜花賞(G1)の前に骨折しちゃったんだよね……そこから歯車が狂っちゃった印象。

ライター「A」:その後はオークス(G1)にぶっつけ本番で出走しましたが13着に大敗。結局、そのまま1勝もできずに引退してしまいました。

デスク「Y」:競馬に「タラレバ」は禁句って言うけど、阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)までは無傷の4連勝でしょ? もし順調だったら……って思っちゃうよ。

ライター「A」:翌2003年はスティルインラブが三冠制覇を成し遂げた年ですね。先日、亡くなったドゥラメンテの母アドマイヤグルーヴも同世代でした。

デスク「Y」:武豊騎手が主戦ということもあって、三冠レースで全部アドマイヤグルーヴが1番人気になるんだけど、ことごとく幸英明騎手とスティルインラブが勝つんだよね。“4冠目”のエリザベス女王杯(G1)でやっとアドマイヤグルーヴが逆転勝利を飾るんだけど、そこも含めて牝馬三冠ロードが盛り上がった年だね。なおさら、ピースオブワールドが無事健在だったらって思っちゃうよ。

ライター「A」:また違ったドラマになっていたかもしれませんね。息子のインコントラーレは、ピースオブワールドの最後の仔だそうです。

デスク「Y」:もうスティルインラブも、アドマイヤグルーヴも亡くなってるしね。ピースオブワールドにはゆっくり余生を過ごしてほしいけど、息子のインコントラーレの活躍は嬉しいだろうね。

ライター「A」:ダート1200mの勝ち時計はレコードタイ。それも良馬場だから価値があります。

デスク「Y」:父のマクフィの影響が大きいってことか。お母さんみたいに王道を歩んでほしいけど、このままダート短距離路線でも全然OK! 単純にピースオブワールドの血が残るだけでも競馬ファンにとっては嬉しいよね。


JRA武豊「離脱濃厚」のメイケイエールはアストンマーチャンになれるのか。「こういう時は走るってユタカが」大逆転のスプリンターズS(G1)制覇へ問われる「厩舎力」と「代役騎手」

ライター「A」:先週のキーンランドC(G3)で1番人気に支持されたメイケイエールですが、残念ながら7着に敗れてしまいました。本番のスプリンターズS(G1)では池添謙一騎手に乗り替わるそうです。

デスク「Y」:課題の気性難は相変わらずだったね……ただ、記事で取り上げられてるアストンマーチャンも、前哨戦(北九州記念・G3)では1番人気に支持されて負けてるから、まだ見限れないと思う。

ライター「A」:そういう点でも、アストンマーチャンと似てると言えば似てるんですよね。結局、スプリンターズSで主戦の武豊騎手が騎乗しないわけですし。

デスク「Y」:あの時は確か、中舘英二騎手だったよね。ツインターボ師匠の主戦、逃げの名手!

ライター「A」:スプリンターズSでも外連味のない逃げが功を奏した印象です。

デスク「Y」:色々ハマったところはあると思うんだけど、アストンマーチャンの不良とはいかなくとも、メイケイエールのスプリンターズSも一雨は欲しいよね。

ライター「A」:確かに、メイケイエールは重馬場だった小倉2歳S(G3)、稍重だったチューリップ賞(G2)を勝っている重馬場巧者ですもんね。

デスク「Y」:まあ、それもあるんだけど、それより雨が降って下がぬかるんだら、馬は走るときに滑らないように足元を気にするんだよね。そっちに気が行くから、普段は気性に問題がある馬でも、意外と走ることに集中したりすることがあるんだよ。

ライター「A」:なるほど。そういえばアストンマーチャンのスプリンターズSでも、中舘騎手が「馬が落ち着いてた」と話していましたね。

デスク「Y」:そうそう。今年でいえば、レイパパレの大阪杯(G1)がそうかも。あの馬もかなり気性面に問題があるんだけど、大阪杯の時は落ち着いて走っていたからね。

ライター「A」:そうなってくると、やっぱりアストンマーチャンの時のような不良馬場がベストかもしれませんね。

デスク「Y」:まあ、大前提としてメイケイエールがその不良馬場をこなせるかっていう課題はあるけどね。ただ、一雨来た方が楽しみなのは間違いないと思うよ。

JRA「武豊→池添謙一」メイケイエールがアストンマーチャンするには「〇〇」が必須!? コロナ禍に現れた「世界平和」の象徴再び! 「格の違い」を見せつけられた元主戦は何を思う?【週末GJ人気記事総まとめ】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!