NEW

甘デジ新台「1種2種×遊タイム」最強マシンが誕生!! 電サポ7個+残保留最大4個のRUSHは継続率「約81%」

【この記事のキーワード】, , ,

甘デジ新台「1種2種×遊タイム」最強マシンが誕生!! 電サポ7個+残保留最大4個のRUSHは継続率「約81%」の画像1

 1種2種混合機×遊タイムの最強システム。西陣はこのほど、最新タイトル『PモンキーターンV GC250』の機種サイトを公開し、そのゲーム性を明らかにした。

 当機は本年3月に登場した『PモンキーターンV MD』の甘デジバージョンで、大当り確率は89.90分の1。初当り時は主に4R360個に振り分けられ、その後に始まる電サポ1回+残保留最大4回の「チャレンジモード」中に7.79分の1を引き当てられれば、出玉トリガー「SG RUSH」が発動する。トータルRUSH突入率は約51%だ。

 RUSHは電サポ7回+残保留4個で、継続率は約80%。電チュー大当り時は25%で9R約810個に振り分けられることからヒキ次第で一気大量出玉を狙えるだけでなく、電サポ201回+残保留最大4個の大当りパターンもある。

 また、遊タイムへは250回転(特図1及び特図2が250回転変動した時)消化で突入し、その後は電サポ201回+残保留最大4個の「超速EXTREME∞」がスタートする。

 演出は『PモンキーターンV MD』と同様で、保留変化予告は緑→紫→赤→金の順にチャンスアップ。各種待機保留アイコンにも要注目で、長く続くほどチャンスとなる「メイチアタック」、BGMで信頼度が変化する「入賞時BGM予告」、プロペラ役物稼働で保留がランクアップする「プロペラ役物保留変化予告」などといったイベントもある。

 リーチは「日常系リーチ」や「好敵手リーチ」が基本パターンで、前者はセリフやカットインで期待度を示唆。一方の後者は赤タイトルならば大チャンスを迎え、激走図柄停止で各キャラ対応の「激走リーチ」へと発展する。この激走リーチは榎木・洞口→蒲生→浜岡の順に期待度が高まり、青島の登場は超激アツとなるようだ。

 このほか、「鬼足EXTREAME」や「究極の目標リーチ」も期待度特大。突如発生する「エアパトチャンス」はランプ点灯で大当りが濃厚だ。

 チャレンジモード中は3つの演出から選択が可能で、「Vモンキーチャレンジ」は獲得アイコンの色や好敵手で期待度が変化。「LOVEアタック」はハート保留の色やハズレ後の青島のセリフが重要で、「艇王100連勝チャレンジ」は背景色が当否のカギを握る。 

 RUSH中は人気の選手ほどレースを有利に進められ、トップスタートや波多野が先頭でのターンは大当りに一気前進。応援してくれるキャラもポイントで、最終ターンマークで「Vモンキー」を繰り出した場合は大当りを確信してよさそうだ。

 なお、導入は9月21日を予定している。

【注目記事】

甘デジ新台「MAX89%ループ」のシリーズ最強スぺック! 2つのRUSHと2つの大当りを搭載!

パチスロ「単発終了の連続」で勝ち目なし!? 業界で絶大な人気を誇る「名機」を実戦!!

パチンコ新台「7万発」「140連」の鮮烈デビュー! 悪魔の出玉力で覇権スペック最高峰を狙う!!

甘デジ新台「1種2種×遊タイム」最強マシンが誕生!! 電サポ7個+残保留最大4個のRUSHは継続率「約81%」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!