NEW

必ず「128G以内」にAT当選する短期決戦型マシン、多彩な上乗せ性能を有する6.2号機が登場! 9月21日パチスロ導入リスト

必ず「128G以内」にAT当選する短期決戦型マシン、多彩な上乗せ性能を有する6.2号機が登場! 9月21日パチスロ導入リストの画像1

 仕事帰りや用事の合間など、短時間勝負に最適なパチスロが9月21日、ホールデビューを果たす。

 岡崎産業の『HIT128』は、文字通り128G以内に必ずAT「GALAXT PARTY」に当選するのが大きな特徴。このAT突入までの128G間はどれだけ「MIXモード」をアップさせられるかが勝利へのポイントで、8G間の「MIXING BOOST」へ突入した場合は上昇に期待できる。

 AT告知は最大3ゲーム継続する「BREAK THE LIMIT」で行われ、リールアクションが続くほど揃う絵柄がBAR→赤7→青7へと変化。ATゲーム数は10・50・100・200・300・400・500・800・999の9パターンで、絵柄が昇格するほど大量ゲーム数に振り分けられやすい。

 ATは1G純増約2.5枚で、消化中の「みうランプ」点灯でAT50G以上のストック濃厚。レバーONでのスクラッチ演出発生は技術介入のタイミングで、中リール上段BAR絵柄のビタ押しに成功した場合はBGMの変化及びドットの表示内容で何かが示唆されるようだ。

 AT終了後は例外なく8G間の引き戻しゾーン「COME AGAIN!」へ移行し、引き戻し抽選。ここでのチャンス役成立は期待大で、告知が発生すればATループが約束される。

 そんな短期決戦型パチスロと共に、同日には有利区間「3,000G」に対応した6.2号機、コナミアミューズメントの『マジカルハロウィン~Trick or Treat!』も導入を開始する。

 こちらも当りやすいボーナス&ARTが魅力のマシンで、搭載されたボーナスは赤揃いビッグ、青揃いビッグ、異色ビッグ、REGの4種類。それぞれ203枚、175枚、154枚、42枚の獲得が見込め、消化中の「まじかるチャンス」発生やカボチャ絵柄揃い、或いはボーナス後に移行する「詠唱チャレンジ」での押し順正解でART「カボチャンス」がスタートする。

 ARTは1セット30G+αのセット継続型で、1G純増約1.0枚ながらも継続中は多彩な上乗せイベントが発生。お馴染みの「キングカボチャンス」や「スーパーカボチャンス」もあり、「結界防衛ゾーン」や「ハロウィンパーティ」なる特化ゾーンも用意されている。

 天井は333Gと非常に浅く、到達時は「詠唱チャレンジ」へ突入。ボーナス後と同じく、ここでART突入リプレイの押し順に正解できればARTが発動する。

 なお、本機にはキャラカスタム機能があり、ナビ音声は最大49種類。一部のキャラには解放条件があるものの、ホール導入後、しばらくすれば全キャラのカスタムが可能となるようだ。

【注目記事】

パチンコ「保留連2400発」の激アツ仕様…「9分割画面」で多彩な大当りを楽しめる名機中の名機!!

パチスロ新台6.2号機“A+ART”も話題…大手メーカー「最短169回転ハマリ」で発動する「遊タイム付き甘デジ」を発表!!

パチンコ新台「継続率83%オーバー」の突破型甘デジ、ライトミドルで「オール1350発」の衝撃! 大人気シリーズが2つのバージョンで同時デビュー!!

パチスロ「99%ループ」「1000G上乗せ確定」…強烈すぎる「5号機フリーズ」を特集!!

必ず「128G以内」にAT当選する短期決戦型マシン、多彩な上乗せ性能を有する6.2号機が登場! 9月21日パチスロ導入リストのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合