NEW

甘デジ「最大16R×継続率80%超」の高性能RUSH!!

【この記事のキーワード】,

甘デジ「最大16R×継続率80%超」の高性能RUSH!!の画像1

 好きなものを先に食べるか最後までとっておくか。永遠の命題であるこのテーマ、私は基本的に最後まで取っておく派で、楽しみを長く持続させたい人間なのであり、余韻のある結末を嗜好する。

 この「取っておく」話としては、老後に取っておいている楽しみもいくつかある。そのひとつ「スターウォーズ」のビンジウォッチングである。ビンジウォッチングとはシリーズのコンテンツをまとめて視聴する、つまり「一気見」のことである。

 あの名作が当時なんとなくハマらなく、「スターウォーズ」「帝国の逆襲」「ジェダイの復讐」の三部作を見逃してしまったので、なんかシリーズがいっぱい続いてるし、ジジイになって完結してから一気見しようと目論んでいた。

 ただ、これは私が死ぬまで物語が終わらないのではないか疑惑も発生してきたので、ちょっとどうしようか迷っている。迷っているといえば、公開順に観るのがいいのか、物語の時系列に則って観たほうがいいのか、これも判断が揺らぐところ。

 このままだとなんかもう結局全部観ないになってしまいそうでもあるが、パチンコの『スターウォーズ』は大好きでよく打っていた。いまかろうじて残っている『CRフィーバースター・ウォーズ』(シリーズ第3弾)もそんな機種である。

 本機の最大の特徴となるのが「4Dスペクタクル盤面」と名付けられた複層構造のアクリル役物で、釘調整に左右されない安定的な回転率を打ち手に提供してくれる、「封入式」や「エコパチ」のコンセプトを先取りしたマシンとなっている。

 分岐や振り分け装置、クルーンに回転体とさまざまなパーツによって玉の流れさえもゲーム性をもたせたその盤面はまさにスペクタクルの一言で、パチンコ的スペースオペラというにふさわしいものなのである。

 また、演出やスペックにも凝った機種で、前者の特性としては新感覚の前兆予告「SET&ZONE」が挙げられる。

 これは先読み演出として展開する保留の数「SET」とそのSETの数に応じて発展する25種類の「ZONE」で構成された連続演出のことで、この組み合わせによって期待度が変幻自在に様変わりするのである。

 そして、スペックは継続率80%のRUSH機能を搭載した連チャン性がウリ。初当りの大半で突入する80回転の電サポモード「昇格ZONE」で大当りすると突入する「VADER RUSH」はバトルに勝利すればモード継続で大当りの20%以上が16ラウンドとなる強力な出玉性能を持つ。

 また、そのバトルでは原作には起こらない組み合わせの対戦カードが発生するなど、映画ファンもアツくなれる要素が盛り込まれている点も見逃せない。

 ビッグタイトルのタイアップマシンにふさわしい性能と完成度を持つハードにソフトに新機軸のパチンコなのである。

(文=大森町男)

<著者プロフィール>

 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】

甘デジ新台「リーチ回数」で大当り期待度が上昇!「カンスト99999発」「ALL2000発」が好評のヒットメーカー最新作に注目!!

パチスロ新台6.2号機の超スペックや「番長3×牙狼」話題作が続々!!

パチンコ禁断の「超速連チャン」対決!「一撃5万発」も達成!!

甘デジ「最大16R×継続率80%超」の高性能RUSH!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!