NEW

甘デジ新台「リーチ回数」で大当り期待度が上昇!?「カンスト99999発」「ALL2000発」が好評のヒットメーカー最新作に注目!!

【この記事のキーワード】, , ,

甘デジ新台「リーチ回数」で大当り期待度が上昇!?「カンスト99999発」「ALL2000発」が好評のヒットメーカー最新作に注目!!の画像1

 長きに亘って活躍を続ける実力派メーカー藤商事。そんな同社が手掛ける人気シリーズ『地獄少女』は、今年で10周年を迎えた。

 そんな大きな節目に最新作『P地獄少女 華』のリリースを発表。「究極の地獄少女」と銘打たれた本機は、華やかな極彩色筐体とリアリティを追求した映像表現が施されている。

 大当り確率は1/319の確変ループ仕様で、継続率は約84%。電サポ大当り時の10R比率は73%という高水準の出玉性能が特徴だ。ファンのみならず、多くのユーザーが期待を寄せるマシンである。

 その要因の一つに、同社が今年も目覚ましい活躍を見せているということが挙げられるだろう。直近でリリースされた『P 真・暴れん坊将軍 双撃』は、「ALL2000発×高ループ」の強力なRUSHが好評を得た。

「8R大当り×2回」を1セットにすることで、大当りの出玉上限1500発を上回るボリューム感を実現。当れば2000発という独自の武器によって、多くのユーザーへ大量出玉を提供している。

 斬新なスペックという意味では、上半期に登場した『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~』も、一部ファンから絶大な支持を得たマシンだ。

 本機はST形式の「強襲任務(アサルトクエスト)」と、保留内大当り+αで構築される「V Attack STOCK TIME」という異なる2つの連チャンモードを搭載。この画期的なシステムによって生み出される出玉は強烈で、中には「カンスト99999発」の払い出しを獲得し猛者もいたようだ。

 今年2月に登場した『P FAIRY TAIL2』も、画期的システムを搭載した一台。他とは一線を画す新たなスペックは、大きな話題となった。

 リーチが発生するほど大当り期待度がアップする「ランクアップバトルシステム」は、パチンコの遊技性に新たな可能性を示したといえるだろう。

 リーチと小当りが連動しており、RUSH中に最大5回リーチをかければバトル勝利が濃厚。大当りに期待できる重要な要素としてリーチの価値を高めたゲーム性は、一部ユーザーから絶大な支持を得た印象だ。

 そんな革命的スペックを内蔵した『P FAIRY TAIL2』が、甘デジスペックとなって、21日からホールへ再降臨する。

 より手軽に大当りと演出を楽しみつつ、RUSH中のリーチに熱くなれる魅力的なマシンに仕上がっているようだ。そんな本機のスペックに関しては、下記を参照していただきたい。

『PA FAIRY TAIL2 JWA』(藤商事)

甘デジ新台「リーチ回数」で大当り期待度が上昇!?「カンスト99999発」「ALL2000発」が好評のヒットメーカー最新作に注目!!の画像2
藤商事HPより

■大当り確率:1/99.9
■RUSH回数:77回
■RUSH平均継続率:約75.3%
■遊タイム発動条件:217回(※FAIRY RUSH経由のLAST BATTLE終了後からの回転数。ゼレフバトルモード経由からのLAST BATTLE終了後は269回転・RAMクリア後は298回転で発動)
■賞球数:3&1&11
■大当り出玉:3R約300発・10R約1000発
○○○

【注目記事】

期待の甘デジ新台で打つほど負ける!?【濱マモルののほほんコラムVol.114~高過ぎる思い出への代償~】

パチスロ新台「4号機時代の名機」がついに復活! リーチ目ファン必見の「リバイバル機」最速解説動画が話題!!

6.2号機初の「高純増」ATが爆誕! パチンコ究極の「小当りRUSH」をパチスロに完全移植!

甘デジ『高継続×右25%最大出玉』の爽快RUSH!新台分析―パチンコ編

甘デジ新台「リーチ回数」で大当り期待度が上昇!?「カンスト99999発」「ALL2000発」が好評のヒットメーカー最新作に注目!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!