NEW

パチンコ新台『P北斗の拳9 闘神』VS「時短EXTRA RUSH」など激熱バトル開催!!

【この記事のキーワード】, , , ,

パチンコ新台『P北斗の拳9 闘神』VS「時短EXTRA RUSH」など激熱バトル開催!!の画像1

 業界を代表する“大物”たちの活躍が目立つパチンコ分野。根強いファンを持つシリーズの最新作が、上々の反響を得ている状況だ。

 パチンコ業界の大看板である『海物語』シリーズは、様々なスペックで登場し好稼働を実現中。直近に導入された『PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン』は伝統の100%STタイプで、STスルー後は20回or45回or95回の時短が発動する。アイマリンの演出を強化している点も好評だ。

 他にも単純明快なV-STタイプとなって再臨した『Pルパン三世~復活のマモー~219Ver.』や、偉大な初代を彷彿とさせる『P牙狼月虹ノ旅人』といった人気シリーズ最新作が抜群の存在感を放っている。

 特に衝撃のデビューを果たした後者は大きな話題となった。お馴染み「魔戒CHANCE」の継続率は初代と同じく81%で、ここでの大当りはALL約1500発という強力仕様。魔戒CHANCE中は、基本的に3カウントで大当りに繋がるスピードも魅力のひとつだ。

 導入初日から「終日10万発」といった出玉を記録した本機。「14万発」のデータも確認されるなど、「時速45000発」とも評されたポテンシャルの高さを存分に見せつけた。「P機最高の名機」との声が浮上したことも納得だろう。

 そんな爆裂情報を続出させるレジェンド『牙狼』が再び動き出した。

 先日サンセイR&Dのパチンコ新機種『P牙狼月虹ノ旅人絆XX-NH』が検定を通過。早い段階より「遊タイムなし仕様!?」「出玉感がアップしている可能性も」と囁かれていたこともあり、ファンのボルテージは高まっている印象だ。仕上がりに期待したい。

 大物シリーズといえば、業界を代表する超勝ち組『北斗の拳』も熱視線を浴びている。

 サミーはパチンコ新台『P北斗の拳9 闘神』の適合を発表。17日時点で導入日やスペックなどの詳細は明かされていないが、年末頃の登場を予想する声は多い。

 かつての勢いは感じられない本シリーズだが、今なお高い人気を誇っており目玉機種になることは間違いないだろう。

 適合の段階で公表したことで、「自信の表れ」と感じたファンは多い様子。圧倒的出玉力で快進撃を見せてきた『北斗の拳』が、この超速出玉時代で再び輝けるかに注目したいところだ。

パチンコ新台『P北斗の拳9 闘神』VS「時短EXTRA RUSH」など激熱バトル開催!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!