NEW

パチスロ「一撃4500枚」も余裕の激アツ第2天井!?

【この記事のキーワード】,

パチスロ「一撃4500枚」も余裕の激アツ第2天井!?の画像1

 パチスロ5号機には、強力な恩恵が得られる天井機能を搭載したマシンが数多く登場していました。特に第2天井まで設けられていた機種は、凄まじい逆転フラグが内蔵されていた印象が強いですね。

 最近の天井機能と言えば、すっかりユーザーに定着してきたパチンコの遊タイムを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。ちょっと前までは「ハマっても損はない」くらいの印象も強かったですが、今では普通に大当りを引くよりも恩恵が強力なものが続々と登場している状況です。

 特に強力なのが1種2種混合機。確変ではなく時短でRUSHが構成されているので、遊タイムとの相性はバツグンです。発動した時点で「大当り+RUSH突入」が濃厚となる激アツ仕様が当たり前のように搭載されています。

 今をときめく爆裂マシン『P牙狼 月虹ノ旅人』で遊タイムを経験したことがありますが、発動が近づくにつれて「当るなよ!」「そのままハマってくれ!」と心の中で念じ続けていました。

 本機は通常時の大当りは全て3R・450発となり、その内の50%でしかRUSHへ突入しません。しかし、遊タイムが発動した場合は「10R・1500発」の大当りが濃厚となり、当りさえすれば「81%継続×ALL1500発」のRUSHに必ず突入します。天と地ほどの差があると言えるでしょう。

 朝一0回転から950回転までハメ倒したので投資額が膨れ上がりましたが、遊タイム発動後は怒涛の追い上げを魅せて瞬く間に万発オーバーを獲得。大敗が決定的だった状況から一気にチョイ負けへと変わったのでした。

 プラスへ転じることができなかったのは残念ですが、パチンコの遊タイムに大いなる可能性を感じたのは間違いありません。これはまさに、パチスロ5号機で活躍していた強力な天井機能を彷彿とさせるものと言っても過言ではないでしょう。

 少々話が逸れてしまいましたが、今回のテーマは天井機能(第2天井)。それが強力だったパチスロ5号機に焦点を当ててみたいと思います。

 同機能が搭載されていた機種の一つが『パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ』。第1天井の恩恵はそこまで強くありません。ただ、ボーナス後1500ハマリが条件の第2天井へ到達した際は「80%or90%」のループART突入が濃厚となるため非常に強力でした。

 このループART中に多くのストックを獲得し、超ロング継続させるのが一撃万枚への近道。深いハマリ(多額の投資)が必要となりますが、第2天井にはそれを差し引いても余りある恩恵が付与されていたのです。

 そんな『コードギアス』よりも更に深い第2天井を搭載したマシンが『秘宝伝~太陽を求める者達~』。本機の発動条件はボーナス間1599Gハマリに設定されていました。

 0Gから到達させたとしたら恐ろしい投資額となりますが、その恩恵は5号機の中でもトップクラス。投資分をまくるどころか、大幅なプラス域にすら持っていけるだけのポテンシャルを秘めているのです。

パチスロ「一撃4500枚」も余裕の激アツ第2天井!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!