NEW

新台『ファンキージャグラー2』に続く朗報…パチスロ・甘デジ激アツ情報に注目!!

【この記事のキーワード】, , ,

新台『ファンキージャグラー2』に続く朗報…パチスロ・甘デジ激アツ情報に注目!!の画像1

 今月は数多くのパチンコ・パチスロ新台が盛り上げていましたが、10月に登場予定の新台も激熱タイトルが勢揃い。ホールが更なる熱気に包まれそうな気配です。

 個人的に大注目しているのは、パチンコ新台『P神・天才バカボン~神SPEC~』。ヘソ・電チュー問わず右も左も当ればALL1500発で、「3000発フラグ」や「約81%ループ」となる上位RUSHも完備した文字通りの神スペックです。本機に期待を寄せているユーザーは数多くいらっしゃるでしょう。

 他にも、同時期には「約81%継続×ALL1500発」の『Pフィーバーマクロスフロンティア4』や、一度の初当りで最大「約10500発」を獲得可能な『Pうまい棒4500~10500』など、強力な一撃性を秘めた激アツ新台がスタンバイしています。

 またパチスロ分野では、先代を踏襲しつつも、様々な面がパワーアップした印象の『ファンキージャグラー2』が遂にホールへ降臨。更に技術介入機の製造に定評のあるオーイズミの最新台『パチスロかまいたちの夜』や、完走率97%という強力な出玉トリガーを有する『SLOTタブー・タトゥー』など、新規参入の大型版権が満を持してデビューする予定です。

 もはや目移りしてしまいそうな豪華ラインナップですが、今後の活躍が期待されているのはこれだけではありません。これらに負けずとも劣らない注目の新機種が、検定を通過している状況です。

○○○
・『PA海物語3R2スペシャルMBA』(三洋物産)

・『Sオニハマ4VSH3』(ベルコ)
○○○

 パチンコの絶対王者『海物語』からは『PA海物語3R2スペシャルMBA』が検定を通過。同タイトルの甘デジはST+時短タイプで登場することが多いですが、この『3R』シリーズは、これまで一貫して確変ループ機としてリリースされています。

 今作もこの流れに沿ったスペックで登場する可能性は高いでしょう。業界関係者の間では「ループ性能が更に強化されているのでは?」といった声も浮上。前作は確変割合50%のマイルド仕様でしたが、それがどのように変化を遂げるのか。詳細が気になる一台ですね。

 そして、パチスロ新台として検定を通過した『Sオニハマ4VSH3』も注目すべきマシン。『鬼浜爆走紅蓮隊』シリーズの最新作と思われます。

 今年5月に登場した『鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編』は、1セット30G+αのATが約80%でループするパンチの効いたスペックで好評を得ていました。主人公リュウジの剃り込みリーゼントを模した筐体フォルムも印象的でしたね。今のところスペック詳細などは不明ですが、過去作と同様にパワー溢れる仕上がりに期待したいです。

 今回はパチンコ・パチスロから1機種ずつ、計2機種をピックアップしてご紹介しました。それぞれ詳細が分かり次第、改めて紹介させていただいと思います。

(文=HIRA.777)

<著者プロフィール>

 飲食店やホテルマン、営業など幅広い職種にチャレンジ。どれも長続きせずにいたが、趣味であったパチンコ関連業界へ就職し現在に至る。今では自身の体験談や、業界関係者から入手した情報などを元に記事を作成中。パチスロ4号機にハマっていたいわゆる「北斗世代」で、長きに亘り活躍するシリーズの動向に注目している。主に検定通過情報や、動画レビュー記事を担当。動画は大量出玉を実現した内容を好んで紹介している。

【注目記事】

パチンコ新台「大当りは全て10R」「50%が電サポ100回以上」の激熱レア台!!

パチンコ新台『北斗の拳9』・鬼がかり3000スペックなど…激アツ新台が始動!!

パチンコ新台「100回大当り」も当たり前!?「万発を15分」足らずで吐き出す激アツ機が続々!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】

パチスロ「確変2回ループ」が万枚を生み出す…神の一撃を実現!?

新台『ファンキージャグラー2』に続く朗報…パチスロ・甘デジ激アツ情報に注目!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!