NEW

パチスロ「勝手にランキング!! 3号機裏モノ・マイベスト5」~3号機名機伝説・総集編~【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.65】

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ「勝手にランキング!! 3号機裏モノ・マイベスト5」~3号機名機伝説・総集編~【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.65】の画像1

 第36回から「3号機名機伝説」と題し、機種紹介のかたちでお届けしてきたわけだが、前回の『グレートハンターで一応、主たる3号機は網羅。つまり、3号機編はこれにて終了である。

 お次はいよいよ、パチスロ市場が空前絶後の大活況となった4号機の時代に突入となるわけだが、その前に。ちょいとワンクッション置かせていただき、3号機時代にシーンを賑わした裏モノ連チャン機を、勝手にランクづけしてみようと思う。

 題して、「勝手にランキング!! 3号機裏モノ・マイベスト5」、さっそくスタート!!

■第5位 コンチネンタルⅡ

 ブームのきっかけを作った『コンチネンタル』シリーズの最終作として1992年春にリリース。

 多大なる期待と注目を集めホールデビューを果たしたものの、基板改修・再封印作業と重なったためか当初は特に目立った動きもなく、多くのファンが失望を強いられる。

 そんな矢先、「こんど出る青パネルパージョンが本命の連チャン機!?」なる噂が沸き立ち、当時パチスロ必勝ガイドの駆け出しライターだった自分は幾度となく実戦検証に駆り出された。

 結果は空振り、完全なるガセネタだったのだが、やがてホンモノの連チャンVer.が各地で出現。初代コンチばりの激しいビッグの連チャンで市場を賑わすこととなる。

 当時は、「ノーマルはリーチ目が出てもバケやシングルばかりで腹立つ!!」と思っていたが、後年あらためて打つと「リーチ目がたくさん拝めて楽しいじゃないか」と思うことしきり。

■第4位 グレートハンター

 前回取り上げたばかりだが、3号機時代最後にして最強最暴と恐れられたマシン。

 とりわけ最初に都内を中心に導入された通称「1ゲーム連チャンVer.」は連チャンもハマリも超グレート級だった。

 思い出深いのは、いまも続くパチスロ必勝ガイドの看板実戦企画「91時間バトル」での対戦。

 大幅なマイナス収支で迎えた最終日、担当の自分は足取りも重く対戦ホールに向かったのだが、不安をよそに朝から爆連に次ぐ爆連。

 結果、10万両オーバーの大勝を収め、7日間のトータル収支をわずかだがプラスに戻して終了となったのである。

パチスロ「勝手にランキング!! 3号機裏モノ・マイベスト5」~3号機名機伝説・総集編~【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.65】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合