NEW

シャフリヤールとレイパパレの敗退を事前に把握。JRA毎日王冠もダノンキングリーの不安情報で狙える超絶万馬券!

【この記事のキーワード】, ,
シャフリヤールとレイパパレの敗退を事前に把握。JRA毎日王冠もダノンキングリーの不安情報で狙える超絶万馬券!の画像1
安田記念馬ダノンキングリーの復帰戦だが…

●秋競馬は開幕から波乱含み

 シャフリヤール(神戸新聞杯)とレイパパレ(オールカマー)の不安情報を事前に把握し、ダブル万馬券を的中。さらに他の勝負レースでは3連単60万円という衝撃の超特大万馬券も的中…。これほど当たる情報とは一体何なのか、競馬情報の常識を覆す衝撃の出来事に迫る。

 スプリンターズSと凱旋門賞が終わり、今週から秋の東京開催と阪神開催が始まる。京都競馬場は改修工事のため使用できず、例年行われてきた10月の京都開催は阪神で行われる。古い競馬ファンの中には違和感もあろう。とはいえこの阪神開催で秋華賞や菊花賞が行われるのだから、しっかりと対策を取って挑みたい。

 今年の秋競馬は開幕から波乱のレースが続出した。紫苑Sから神戸新聞杯まで行われた8つの重賞レースで、1番人気が勝利したのはセントウルSのレシステンシアのみ。中でも衝撃的だったのは、日本ダービー馬シャフリヤールが敗退した神戸新聞杯と大阪杯の勝ち馬レイパパレが敗れたオールカマーであろう。ともに断然の1番人気に支持されたノーザンファームの実力馬。頭数も少なく相手も格下、ここで負けるわけがないと多くのマスコミとファンがこの2頭を中心にした。しかし結果は3着どころか馬券圏内から外れる4着に敗退したのである。シャフリヤールは雨による馬場悪化の影響もあろう、レイパパレも特殊な展開で折り合いを欠いたのも敗因といえよう。しかしそれはあくまでも負けた側の言い訳。どんな状況でも的中させることが本物の馬券巧者であり、馬券の勝ち組なのである。


●万馬券的中のプロがいる

 そんな神戸新聞杯とオールカマーでダブル万馬券的中を成し遂げたのが、万馬券的中の最強プロ集団として知られる暴露王。この暴露王は年間300本以上の万馬券的中をノルマとしており、昨年は何とノルマを大幅に超える357本を的中させたというから衝撃だ。そして今年も9月26日までに247本の万馬券を的中させており、このペースなら330本ほどの記録になりそう。これは暴露王だから達成できるもので、一般的なマスコミの予想家や競馬ファンが、年間300本の万馬券を的中させることはまず不可能に近い。彼らがこれほどの万馬券を的中させられる秘密は何なのか。それは正真正銘、本物のプロ集団であるからであろう。

シャフリヤールとレイパパレの敗退を事前に把握。JRA毎日王冠もダノンキングリーの不安情報で狙える超絶万馬券!の画像2
シャフリヤールがまさかの敗退となった神戸新聞杯も完全的中

 暴露王が提携する情報源は、JRAの栗東トレーニングセンターと美浦トレーニングセンターで取材活動を行う凄腕の現役競馬記者達。彼らはペラペラの知識とキャリアでサラリーマン的な仕事しかしていない一般記者とは一線を画す”馬券命”の猛者であり、競馬関係者とは家族以上の信頼関係で結ばれているほど。そんな彼らが入手してくる情報の多くは、競馬新聞など表に出せないような情報ばかり。なぜ公開できないのか、それは厩舎関係者が他の競馬記者に説明した内容と、実際の内容がかけ離れているからだ。それをわかりやすく説明すると、あるスポーツ紙Aには

「休み明けでも状態はいい。期待している」

 と前向きにコメントしたとする。しかし実際は

「休み明けで体も太く動きはまだまだ。掲示板も怪しい。馬主さんの手前、調整に失敗したとは言えないので、他には適当に答えておいた」

 といった裏事情がある。この裏事情を紙面に載せたとすれば、スポーツ紙Aへのコメントが嘘だとバレてしまう。そうなると様々な問題が出てきてしまうので、本音は紙面に載せられないのだ。

 しかしその情報が馬券に直結することは間違いない。そしてすべての競馬ファンがその情報を知りたいと思うもの。そこで紙面に載せられないような関係者の本音や裏情報を、暴露王を通じて競馬ファンに届けているのである。記者や暴露王の人達が、自分達だけで儲けるために情報を隠すのではなく、それをファンに向けて公開しているのだから、暴露王の存在意義は極めて高い。

 前述の神戸新聞杯ではシャフリヤールではなく、勝利したステラヴェローチェを本命に3連単8万9330円と3連複1万8540円の万馬券を的中。オールカマーでもレイパパレではなく、勝利したウインマリリンを本命に3連単2万1980円の万馬券を的中。そしてさらに驚かされたのは、重賞と同日の中京3Rにて、単勝100倍を超える11番人気2着ルミネイトを本命にし、3連単60万5800円、3連複10万3170円、馬単8万960円という超特大万馬券を的中させたことだ。この結果からも彼らが入手した情報の確かさ、そしてその情報が万馬券に直結していることがわかる。

シャフリヤールとレイパパレの敗退を事前に把握。JRA毎日王冠もダノンキングリーの不安情報で狙える超絶万馬券!の画像3
こんな馬券を一度は的中させてみたい

●次の狙いは毎日王冠

 そんな暴露王が次の“万馬券的中レース”に照準を定めたのが、今週行われる毎日王冠(G2)だという。彼らの実力はここまでの説明でご理解いただけたかと思う。その彼らが万馬券の的中に自信があると宣言しているのだから、それ相応の理由があるはずだ。調べてみると暴露王は、過去の毎日王冠で数多くの万馬券を的中と絶好の相性を見せている。なぜこれほどまで的中できるのかといえば、それは毎日王冠という特殊なレースを完璧に把握しているからだろう。

 毎日王冠は天皇賞(秋)の前哨戦という位置付けだけでなく、マイルCSや香港遠征に向かう馬が復帰戦に選ぶなど、様々なレースにつながっている。さらに夏の上がり馬が力試しをするレースでもある。そのため「次のレースのための叩き台」「天皇賞よりもここが目標」といった、関係者の思惑が渦巻いているのだ。それが結果として波乱を巻き起こすことが多々ある。現在1番人気は3年連続勝利となっており、今年も安田記念を勝利したダノンキングリーや、NHKマイルCを勝利したシュネルマイスターといった実力馬が出走を予定しているが、人気馬の不安情報やそれらを脅かす注目の穴馬を、すでに暴露王はキャッチしているという。そしてその馬が馬券に絡めば、かなりの確率で万馬券になるとのこと。

 ファンからすればその穴馬情報をぜひとも教えてほしいところ。すると暴露王はこの毎日王冠の3種勝負馬券(馬単・3連複・3連単)、そして毎日王冠の穴馬2頭を紹介する極穴重賞直前リポートを、まだ暴露王を知らない皆様に向けて無料で公開する特別企画を実施すると発表。これは絶対に見逃せない必見の情報だ。しかも毎日王冠だけでなく、他のレースでも万馬券を的中させたいファン向けに、様々な無料情報もあるというのだから素晴らしい。ここはぜひこの絶好のチャンスを生かし、来週の秋華賞や菊花賞に向けて、暴露王の無料万馬券情報でしっかりと資金を稼いでおきたい。※本稿はPR記事です。

CLICK→【無料公開!毎日王冠「馬単・3連複・3連単」「穴馬2頭直前情報」】暴露王

シャフリヤールとレイパパレの敗退を事前に把握。JRA毎日王冠もダノンキングリーの不安情報で狙える超絶万馬券!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合