NEW

パチスロ「爆裂マシンの代表格」驚異の破壊力でホールを席巻…汚名返上で大躍進!【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~大都技研編~②】

【この記事のキーワード】,

パチスロ「爆裂マシンの代表格」驚異の破壊力でホールを席巻…汚名返上で大躍進!【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~大都技研編~②】の画像2

 それが、先述した『秘宝伝〜封じられた女神〜』だ。

 初代4号機のゲーム性を踏襲した本機は、2種類のボーナス(BIG、REG)とART「秘宝RUSH」で出玉を伸ばしていくタイプ。

 その「秘宝RUSH」は、本シリーズでお馴染みのCZ「高確率モード」を経由して突入し、ART終了後&CZ後も同モードがループする「伝説モード」なる機能も健在だ。

「秘宝RUSH」は純増約1.4枚のゲーム数上乗せタイプで、消化中のレア役はもちろん、ボーナス中の特定フラグでも上乗せ抽選を行い、さらにスイカの一部で突入する「超秘宝RUSH」は継続抽選に漏れるまで超高確率で上乗せ抽選を行うなど、さまざまな契機で大量上乗せに期待できた。

 こうした性能のゆえ、当時屈指の荒さを誇っていた『秘宝伝〜封じられた女神〜』。高設定でも爆死することが多々あり、逆に低設定だとしても誤爆が頻発していた印象で、一撃で“万枚”なんてことも珍しくなかった。その事故率の高さは、後の爆裂ATマシンに匹敵すると言っても過言ではない。

『忍魂』に続き、『秘宝伝』でも多くのファンを魅了。そんな大都技研は、アノ名機の登場によってさらに勢いを増すこととなる。

【注目記事】

最速最強パチスロ6.2号機!!「200分の1」を引き当てるまでAT継続!?

REG中の「〇〇は最高設定」のサイン!? バランス型ボーナスタイプを初陣から攻略!!

パチンコ「ALL16Rラッシュ」搭載機で奇跡が!?

甘デジ「ST100回転×最大10R」の激熱スペックで快進撃! 10万発に大きく前進!?

パチスロ「爆裂マシンの代表格」驚異の破壊力でホールを席巻…汚名返上で大躍進!【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~大都技研編~②】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合