NEW

ガチプロライターが稼ぐ「いま狙い目」のパチンコは? メインは『〇〇』シリーズで「遊タイム狙いはしない」

ガチプロライターが稼ぐ「いま狙い目」のパチンコは? メインは『〇〇』シリーズで「遊タイム狙いはしない」の画像1

 原稿執筆や動画出演よりも、パチンコ・パチスロでの収入をメインとするガチプロ系ライター。業界の重鎮であるヒロシ・ヤング氏の公式YouTubeチャンネル「ヤングちゃん、寝る」では以前、そんなガチプロ系ライターのバイク修二郎氏とトラマツ氏を招いて、立ち回り術などを深堀りした。

 稼働のメイン機種や台の選び方など、超上級者ならではのトークは非常に好評だったようで、10月7日時点で視聴回数は12万回を突破。その反響に応える形で同チャンネルでは先日、第2弾として山ちゃんボンバー氏が登場した。

 山ちゃんボンバー氏はお笑い芸人兼パチンコライターで、パチマガスロマガ所属。パチンコを生業としたきっかけは「芸人として食えない」からで、パチンコをはじめて20年以上、勝ち続けているという。

 インパクトある太めのストライプのスーツが印象的な山ちゃんボンバー氏だが、もちろん、プライベートでは普通の身なり。主に『PAドラム海物語 IN JAPAN』を打っているそうだ。

 日当は15,000円くらいを目安としているそうで、ミドルスペックと甘デジで同じ日当ならば甘デジを…との理由で、このマシンに行き着いたと説明。「めちゃくちゃ止め打ち効果が高い」ものの、「プロが打つほど高くはない」そうで、ライバルが少ないことから「コソコソ」と稼いでいるという。

 また、最近は7月に導入された『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』も積極的に打っているとのことで、非等価の店で千円あたり21.5個(残保留込み)をボーダーと設定。10R大当りで1,430個くらい取れれば、「持ち玉時給が2,000円くらいになる」のだそうだ。

 遊タイム狙いについては、遊タイム否定のスタンスが故に「1回も狙ってない」とコメント。回りそうな遊タイム機を打つことはあるものの、「ハイエナは1回もやってない」そうで、先日は『P大海物語4スペシャル』の「938」回転が目の前で空いたのを「歯茎から血が出るくらい噛み締めながら我慢した」と笑わせる場面もあった。

 月20日ほどの稼働とライター収入で妻子を養う山ちゃんボンバー氏は、やはりバイク修二郎氏やトラマツ氏らと同じく、根本的に「パチンコが好き」とのこと。「どうにかなるでしょ」と楽観的な人間でもあり、パチンコで稼げなくなった際は知人の飲食店で「接客をやる」と考えているそうだ。 

 そんな山ちゃんボンバー氏に対して、ヤング氏は「パチンコに縁がある人は、なるべく長くパチンコで飯を食っててほしい」と応援メッセージを送った。いちパチンコ・パチスロファンとしても、今後のさらなる活躍に期待したいところである。

【注目記事】

パチスロ「爆裂マシンの代表格」驚異の破壊力でホールを席巻…汚名返上で大躍進!【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~大都技研編~②】

追悼「さいとうたかを先生」パチンコ・パチスロの『ゴルゴ13』を振り返る

パチンコ店員「休暇中に迫る恐怖」…激ギレの理由は、まさかの!?

ガチプロライターが稼ぐ「いま狙い目」のパチンコは? メインは『〇〇』シリーズで「遊タイム狙いはしない」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合