NEW

パチスロ90%ループAT搭載マシンの狙い目…「××Gから期待値」が発生!?

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ90%ループAT搭載マシンの狙い目…「××Gから期待値」が発生!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」紹介。今回は最大90%ループの爽快ATが話題となっている『SLOTタブー・タトゥー』について書いていきたい。

 本機は純増約5.5枚のJAC型AT「ヴォイドドライブ」で出玉を形成するマシン。1セット8Gと短いG数だが75%or90%の高ループ率を誇る。引き戻し契機も豊富なため、ツボにハマれば一撃で完走も十分に期待できるだろう。

 ATの当選契機は主に「トリガーボーナス」。同疑似ボーナスは純増約2枚の20Gとなっているが、高確率でATを抽選しており残りゲーム数があればAT後に復帰し再度AT突入を目指せるゲーム性だ。

「トリガーボーナス」が終了してもチャンスは途切れない。30G間の引き戻しゾーン「ドライブチャレンジ」へと突入し平均55%で復帰が期待できる。

 通常時は基本的にゲーム数消化や自力解除「呪紋ストックシステム」から疑似ボーナス当選を目指す。レア役から「呪紋」をストックすれば当選期待度は30%オーバーとなる。

 モードの概念が存在し、天国モードでは100Gが最大天井。通常モードとチャンスモードでは最大800Gで疑似ボーナス当選となり、200G刻みで規定ゲーム数到達のゾーンが存在する。

 モードを度外視しても100G以内での当選率は約30%と高め。また、「250〜300G」「450〜600G」「650〜700G」の間に「呪紋ストック」無しで前兆が発生すればチャンスモード濃厚となる模様だ。

 チャンスモードでは「トリガーボーナス」の振り分けが高く「レギュラーボーナス」となりにくい特徴が存在。そのため高設定では、チャンスモードに滞在する比率が高いと予想される。

 各モードを参照すると「ゾーン狙い」が有効だろう。一般的には天井狙いとして持ち玉を条件に「200G〜」期待値が発生すると言われているため、ゾーンスルー後もそのまま天井狙いに移行できる。

 持ち玉がなければ200Gのゾーンのみ回す立ち回りもアリだろう。手持ちに不安がある場合は、400Gのゾーンからチャレンジすることをオススメしたい。

 800Gの最大天井に到達した場合は「トリガーボーナス」当選が濃厚。「レギュラーボーナス」が回避できる点は嬉しいが「トリガーボーナス」は駆け抜ける可能性もある。過度の期待は出来ないため注意が必要だ。

 狙い目を発見した際は是非チャレンジしてみてはいかがだろうか。

(文=大松)

<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】

パチンコ「14万発や200連」など話題独占…業界初システム搭載機の激アツ情報も!!

パチンコ「最大1800発×100%ST」の充実スペック!「圧倒的スケール」が凝縮された至高のマシン

パチンコ「朝一から遊タイム」でボロ負け!? 旧イベント日に起きた悲劇とは…

パチスロ90%ループAT搭載マシンの狙い目…「××Gから期待値」が発生!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合